結婚式までのダイエット編!!衝撃の過去写真と美容師になるまでのお話!

前回の続きです。

 

沖縄 トータルビューティ ラデュール のAYAです✨

 

ドレスを買った後の私に起こった出来事。

ダイエット編を綴りたいと思います!!!

 

それと同時に私が美容師になるまでの過去のお話も含めて

全てを公開しようと思います。

 

美の話をするにあたって、私の過去のお話は切っても切れない関係にあるので。

深い話になりますが、よろしくおつきあいくださいませ。

 

 

ではダイエット編からスタート!!

衝撃の事実発覚!! ダイエット前

 

2018年10月。

ドレスを買ってすぐ試着したところ、、、

なんと思いもよらない事件が!!!

 

ななな、、、なんだこれ!!!!

 

背中!!!やばすぎる、、!!!

 

.°(ಗдಗ。)°.ワア嗚呼あああああああ

 

ってなった後ろ姿でした、、、。

 

 

実はこのドレス、胸の部分が全く立体的ではないフラットなデザインで

ウエスト部分が硬い筒状のため、上半身が押しつぶされる感じになってしまい、、

 

中に入りきらなかった柔らかお肉たちが

腕や背中から飛び出してしまいました、、、。(T . T)

 

わかりますでしょうか?

このストンとまっすぐな胸からお腹にかけてのデザイン、、、。

 

この筒状が私の体を変えるきっかけになったのです。

 

 

他のドレスの写真を見ても、ほぼデコルテを思いっきり出して着るスタイルでした。

 

かなり下目の位置だと思いませんか?

 

こんな感じなんです。

あー、そういうことか!と思いました。

 

外人さんの体型だと、立体感がもともとあるからこそ

ドレスには立体感を出さず、胸元をギリギリまで下げているのかもしれませんね。

 

 

やっぱりそこまでは下げれない〜!!!(笑)

 

うーん、、、ムッチムチ、、、。

やばかったです。

 

インポートにはインポートの着方があるんですね!!

 

どうりで日本製のドレスは立体ワイヤーが

しっかりキレイに胸元を見せてくれていたはずだ!!と確信。

 

もちろん、最初から細かったら!

全然何も気にせずに着れたんでしょうけど、、、

 

しかもこの時、

ダイエットしないままの同じ体型で着たドレスでは、、

⬇︎

あれ?と。

そこまで後ろが太ってる感じがしなかったのです、、。

(太ってる自覚もなしでした)

 

これもドレスのデザインによるマジック〜!!!

 

 

バレリーナはドレスのデザイン上、胸の立体感がないので腕やデコルテ、

上半身の肉感がより目立つことがわかりました。

同じ体型、同じ体重で着た日本製のドレスは、、、

胸元の立体裁断のおかげなのか、

同じ体重、同じ体型なのにそこまで太って見えなかったんですよねー。

(T . T)

 

日本人の体型と風習に合ってるんだなあ、、、。

 

 

しかし、ケイトハドソンのバレリーナドレスを着るにはこのままじゃいけない!!

 

そこでダイエットを開始したのです!!

 

 

もう買っちゃったからにはやるしかありません!!!

 

このシナリオこそが、私の望んだこと。

さすがだなーと思いました(笑)

 

痩せないと着れないドレスを1番に選ぶとは!!

 

どこまでもストイックぐせがあるなあ、、、(^_^;)

 

そしてダイエット後!!

 

この時は2019年5月。

スタート時から8ヶ月かけて

まず5キロ痩せました!!

 

いよいよ挙式の2ヶ月前!!!

これでもかなり変わってきて、ドレスがスッと入ったので安心しました!

 

 

ビフォアアフター!

後ろ姿はかなりシュッとしたかと思います!!

同じドレス?って言うくらいシルエット違いますね(笑)

⬇︎ビフォア

ビフォア⬇︎

 

アフター!!⬇︎

 

この私のビフォアアフターは、プレ花嫁さんにも勇気を与えられるんじゃないかと

密かに思ってました(笑)

 

これまでの撮影やハワイ挙式の写真は、完成形でキレイなものばかり載せてますから!

 

「AYAさんだからできたんだよ」とか

 

「最初から元がいいんじゃない」とか

(これ嬉しすぎるお言葉)

 

ありがたいことに!!そう言ってもらえてたのですが、、(^_^;)

 

 

違いますよ〜!!!!!!

 

めちゃくちゃ!やばかったですよ!!

あれは、本当に努力の結晶ですからね。。。(~_~;)

 

そこは、お間違いなく!!!(笑)

 

ダイエットして、肌もドレスもアクセも選びに選んだ結果です。

ダイエットに関しては下でまた書きますね。

 

 

気にしていた、二の腕の変化!!

 

はみ出していた脇肉もかなり小さくなってきました!

 

二の腕も少しづつ細くなりました!

バックシャンもサマになるようになってきました!

 

 

気になっていた横のシルエットも二の腕も

少しづつ良くなってきてました!

 

 

ビジューサッシュベルト

 

ネイビーのサッシュベルト

色々アレンジできるところが楽しい❤️

スッキリ着られて良かった〜!!!

 

しかしながら、こうなるまでには8ヶ月かかってます!!

 

やっぱり年齢を重ねると体重が落ちにくいというのは残念ながら本当ですね、、。

なので、長期間の計画でじっくり取り組みました。

 

 

鎖骨、デコルテ!!

 

ダイエット後⬆︎           ダイエット前⬆︎

 

ダイエット前は鎖骨がなかったです(笑)

肩周りも丸く盛り上がってました。

 

ダイエット前⬇︎

なんかムチムチ。

 

ダイエット後⬇︎

 

全体のすっきり感!!!

シルエットはかなり変わったと思います♡

 

ダイエット前 ⬇︎

ダイエット後⬇︎

特にデコルテは形がかなり変わったと思います!

褒められポイントでした!

後ろはすごく変わったと自分でも思いましたね!!

 

よかった、、、、!!!(T ^ T)

 

この時点でドレスのウエストは4センチ詰めましたよ♡

 

最初はこんな感じだったので、、、

5キロって大きいですね(~_~;)

 

また、この時にはカラードレスの撮影があったので、試着しに行った時

割とスッと着れたので嬉しかったです!!

 

だいぶ後ろ姿が小さくなりました!!

 

 

2019,5月        2018年9月

肉感が減ってスッキリしてます。

 

顔の輪郭がかなり変わったので

アゴとか顔の大きさも全然違いました!!

 

二の腕だけではない変化!!

顔は小さくなったと思います!

 

脇肉や背中の収まりも、ムチっとした感じからコンパクトに♫

 

その後、本番前までには目標体重まで達成し、

 

合計7キロ近く痩せました!!!!

 

最終フィッテイングの時⬇︎

腕や背中の収まりは、もう気にしなくて良くなりました。

ここでフィッテイングしてみると、ウエストの布がブカブカしてたので

さらにウエストを詰めました!

出発前なので、荷物で背景ごちゃごちゃ!ごめんなさい(笑)

 

ブーケとアクセ選びの時ですね。

サッシュベルトやピアスの最終確認をしてました。

 

 

夫くんとのバランスもチェック!

 

夫くんはベストとネクタイだけチェンジして

白、グレー、青の3パターンのイメチェンをしました!

 

マーメイドもしっかり馴染んできましたよ!

 

 

 

ドレスが馴染んでくるまで、何度もフィッテイングして

細かい調整をして行きました。

 

ダイエット後。

 

体脂肪率はスタート時から比べて7%ほどダウン!

 

筋肉量もアップし、疲れにくくなりましたよ!!

 

 

やった〜!!!

やっぱり努力は自分を裏切らない!!

 

自分のやりたいことに向かって、コツコツ積み上げてきてよかったと思いました♡

 

 

 

ただね、単に痩せればいいって問題でもないと思いました!!

 

 

本当にダイエットが必要なのか、自分をどう扱いたいのかを自分に聞くこと。

 

人に見せるためではなくて、自分がどんな自分でいるのが心地いいか?ということです。

 

今回の私の場合は、ドレスに合わせて体型の変化を余儀無くされましたが、、、

やはりメンタルと関わってくる部分なので、そこもじっくり自分会議しましたよ!!

 

 

 

こちらは、別角度から見た比較。

 

ダイエット前⬇︎                 ⬇︎マイナス5キロ

あまり太って見えなかった細見えドレスと、バレリーナの比較!

 

これ、体重や体型、そこまで大きく変わらないように見えませんか?

 

もちろん鎖骨や顔の大きさは変わってるんですが

ぱっと見は5キロも違うの?っていう感じに思えるかと。

 

 

ドレス選びさえバシッと体型にハマれば!

たとえダイエットしなくても、そこまで気にならないという例。

 

あくまでもぱっと見なので、顔の大きさとか鎖骨に関しては

もちろんダイエットすれば細かい部分は変わります。

 

ただ、ドレスの選び方で体の印象も変わるということですね。

 

ダイエット前⬇︎              ⬇︎マイナス5キロ

 

私も、このバレリーナのドレスを選んでなかったら、そこまでダイエットしたかな?

と思っています。

 

先ほど出てきたように、ダイエットしなくても立体裁断のドレスや

体型に合ったドレスを選択すれば、そこまで体型が気になることもないのだと思います。

 

最終的に着たいドレスに合わせて、どうするのかということが大事ですし

何がどれくらい必要なのかは、それぞれケースバイケースかと。

 

絶対にダイエットが必要という訳ではなくて、

 

 

「自分をどう見せたいか」(自分に)

 

「どう在りたいか」

 

「自分をどう扱いたいか」

 

 

「何が自分の望みなのか」だと思いますよ♡

 

 

私はダイエット後、体力がついたり着たい服がスッと着れるようになったので

ダイエットして良かったですが

 

「式のために」ダイエットするのは途中でやめました。

 

自分が自分をどうしたいか。というのが自分軸なので

式のためのキャンペーン的なダイエットではなくて!!

 

「自分と、自分のライフスタイルをどうしたいのか?」

ということに絞ってダイエットを続けました。

 

 

以前の自分よりも、今の少し痩せた感じの方が私にとっては

「自分にがっかりしなくて済む」ことに気づきました。

 

外見で自信をなくしたり、「痩せなきゃ」って思いつめたり

太ってることが嫌になって落ち込んだり、、、

 

それ自体が無駄だな、と思うようになったんです。

 

 

自分に対して、いつも大切にしてあげられる状態を作るには?と思うと

「こう在りたい」という綺麗でいられる自分の土台づくりが必要。

 

自分が納得する体型ならば、誰にどう思われても自分が満足できる。

 

着たい服を楽しく着られてテンションも上がる、制限がない。

運動してれば罪悪感がなく、好きなものも自由に食べられる。

 

食べ過ぎたいわけじゃなくて、

「好きなものを我慢しなくていい自分でいたい」ってことですね。

 

 

太ったとしても、それも自分だから受け入れて行くわけですが

どの自分が心地いいか?となると

全てを自由に選択できる自分でいたいなと思ったんです。

 

だから、もし太っているとしたらそれが自分の望みってことになるので

「ああ、痩せたい」っていうだけ言って、何も行動しないくらいなら

最初からそんな言葉、言わない方がいい。

 

自分を責めたって、落ち込むだけで

体型は1ミリも変わらないから。

 

自分をムダに責めることは、全く意味がない。

自分のことを、1番に大切にするべきだから。

 

黙って何か1つでも行動する。

 

それが小さな自信になります。

「〇〇したいなー」っていうときは1歩も進んでない。

 

本当に何かしたければ、もう動き出してるはずだから。

願望じゃなくて、行動で示す。

 

罪悪感を感じながらチョコレート我慢したりしないで、

楽しく食べてた方がよっぽど体にいい。

 

でも、それがもし違和感を感じるなら、、

自分のためにどうしたいか?を真剣に考えていくんです。

 

そう思って少しづつ行動してきました。

やる気にならないときは本当に何もしないんですけどね(笑)

 

自分の気持ちに忠実に動きます!!

 

なので私は今もジム通いが習慣になってますが、極端に食べ物を制限したり

 

甘いものを我慢したりするのではなくて

 

「自分が心地いい体型でいるためにはどうしたい?」と自分に聞きながら続けています。

 

 

目先の体重の変化や、何キロまで痩せる!という目標の立て方は

ある意味で自分を無視していますから。

 

自分が美しく見える体重や、パーツのサイズ感、そして自分が続けられることというのは

必ずしも枠にはまったことではなくて、自分に直接確認していくことだと思ってます。

 

効果のある運動より、自分が続けられる運動。(運動に限らず)

 

流行っているダイエット法より、自分が心地いい「習慣」。

 

これをモットーにしています♡

続けられることなら習慣になって、結局、効果も結果も出ると思っています。

 

全ては自分と対話することから!!! 

 

人にどう見られるか、ではないです!

 

自分だけのキレイを追求するには、自分がどう在りたいかを考えることですね。

 

 

自分軸になって自分を大切にしようと思うまでの私は、

実は自分のことに関してすごく無頓着だったので

マックスに太っていた時期があるんです。

 

でも、マスターの自覚をするまでに、色々と自分の外見もメンタルも含めて変わってきました。

 

タイミングやきっかけも色々あったのですが

恥ずかしながら、、、その過去写真を大公開しますね!!

 

 

1番太ってた時の写真載せます!

 

一番自分で衝撃だった写真を探しました!

 

ちょうど5年前の2014年、8月。

どどーん!!!!

たくましすぎる二の腕!!!!

 

今見てもやばすぎる〜!!!!

もはや封印でしかない写真です。

 

さっきのドレスのビフォアに比べても、めっちゃ二の腕が大きかったです(~_~;)

パンパンの顔、、、。

 

 

2014年8月は、ラデュール ができて間もない頃。

オープンパーティの時はドレス、ヘアメイクでなんとなく、、

ごまかされていましたね。笑

これ、上の写真と同じ体型、体重です。

 

逆にヘアメイクと服のすごさを感じるというか、、、(笑)

ごまかし上手だったので

(自分の心を、かも。笑)

 

自分が太っている自覚が全然なかったです。

 

多分、ヘアメイクと服で色々ごまかされてたのですが

この時がマックスに太ってました!!

 

本当に無自覚でしたね。髪型とメイクで色々違いますね。

顔がパンパン。(笑)

 

この頃はファッションやメイクで隠してごまかしてるつもりでしたが

2店舗を作って色々と忙しい時期でもあり、自分に構っていられなかったんですね。

 

まだこの時は自分軸を発見してなかったので、他人軸で生きていました。

 

外側に向けた意識で生きていて、自分よりも人を優先した生活になっていたこと。

仕事が忙しくて自分を省みる暇もなく、ただひたすらご飯も食べまくってました。

 

 

いくら外側でごまかしたつもりでも、実態は自分史上マックスにおデブでした。

 

二の腕と顔がパンパン!!!! 今より顔も老けて見えますね、、、。

 

やばすぎる二の腕、、、。

顔も違う、、、。

(仕事終わりにはメイクが落ちてるのでそのせいもある、、、と思いたい。)

 

しかもこの時はまだ、⬆︎

歯の矯正もしてなかったので口元が全然違います!

 

歯並びがガタガタの時。(-。-;

笑った時の顔がずっと口元が気になっていて、、、。

 

こっちが矯正中⬇︎

顔丸いです、、、。

 

2014年の10月から歯科矯正をスタート!

 

ずっと悩んでいた矯正。

でも今始めないと、もっと気になる期間が長くなるだけだ!!と思い実行。

 

顔はパンパンでしたが(笑)

口元は矯正をしたことで激変しました!!

 

 

凹んでた歯が出てきたり⬇︎

矯正前と比べてどんどん揃ってきました。

 

歯の矯正も早めにやって本当に良かったです!!

歯並びがこんなに顔の印象を変えるのかと驚きました!

 

歯並びが収まったことで、笑った時の顔の形も変わってきました!!

 

口元が変わってきて翌年。

まだまだ太っている自覚がなかった頃。⬇︎

夏のビーチパーティに参加した時。

初めて「やばいな」と実感しました!

 

この写真を自分で見たときに、「痩せなきゃ!!!」と。

初めて強く思いました。(笑)

 

 

しかもこの時いろんな人に太った、大きくなったと言われて

すごく悔しい、悲しい、見返したい、痩せたい気持ちが高まってきて、、、

 

 

2015年の8月。夏からついにダイエットスタート!!

やばいと感じ始めて自己流で試行錯誤していたところ、、、

 

 

ちょうどその時、友人がエステですごく痩せてたので

方法を聞いてエステでダイエットをスタート!

 

 

1ヶ月後の2015年9月。

スッキリしてきました!!

食事管理も始めてました!

 

 

エステを始めて1ヶ月後!

 

この時、8月から1ヶ月ですこし痩せて、結果も出たので

エステにのめり込んで、自分でもエステティシャンの資格をとったほど!!

 

だんだん痩せていくのが楽しい日々でした!!

 

7月の時がマックスでしたね。

10月にはかなり引き締まっているのがわかります!

 

本当に、このエステすごいんですよ!!結果が出る!!

 

お尻も上がってきて、セルライトも消えてきたり、どんどん変化してました!

 

これは本当にエステと食事管理だけで痩せていた時期。

食事では糖質も減らしていましたね。

 

そしてエステダイエットスタートから4ヶ月後!11月。

 

ここまではエステと食事管理で6キロ痩せました!

 

この仕上がりがこちら!!

 

2015年11月。35歳

 

自分で見ても、すごい変わりよう!!(笑)

 

友人の結婚式に参加するときのドレス姿。

 

こっちはダイエット前⬇︎

比較するとイメージが違いますね。

 

そして2015年12月。

エステを続けて、体はこのくらいになりました!

体も軽く、好きな服が着れるように!

 

お客様にもすごく痩せたね〜!と言ってもらえることが多かったです。

 

顔もかなり小さくなって、腫れぼったい目がパッチリしました!

よほど顔にお肉があったんでしょうね(笑)

とにかくスッキリしました!!

 

 

 

体をビフォアと比べると、、、

 

お腹!!(笑)

これだけあったのに無自覚って、、、

ある意味、怖すぎる。(~_~;)

 

自分の鈍感力と、自分にかまっていなかった時代の結晶ですね。

 

 

翌年の2016年2月。

忘年会パーティの時。

 

体重もさらに落ちてます!!

自分史上で一番落ちた時かもしれません。

 

この時には、ちょうど矯正も終わる時期でした!!

 

1年半ほどで矯正が終わり、ホワイトニングもして!!

別人みたいな顔になりました!!(笑)

 

ビフォア アフター!!!

 

2014年9月(35歳)➡︎2016年10月(37歳)

 

これは、、、もはや整形レベルじゃないですか?(笑)

 

自分で見ても別人です、、、!!!

 

しかも年齢重ねてるのに、2年後の方が若くなってる(笑)

 

ダイエットと歯科矯正でここまで顔、変わりました!!!

 

あと、2014年はつけまつげなのですが、

その後2016年あたりにマツエクに変えてます。

 

メイクの仕方も随分変わりました!!

 

 

 

この時は、自分を磨くことに一生懸命でした。

1人でお店もやっていたので、自分と向き合う時間が増えて

どんどん自分に興味がわいてきてたので、頑張れましたね。

 

 

その時、運命の彼と出会ったのです!!

 

 

夫くんと知り合った時期。

この時はまだどうなるかわかりませんでしたが、私はビビッと来てたので。

彼の職場に通い詰めて、無言でアピールしまくりました!!(笑)

 

私が書き出していた運命の相手リストをほぼ満たしていた彼と

ドンピシャのタイミングで出会えたのです♡

 

そこからやりとりが始まりました!

 

 

 

そして彼と出会って翌月!

2016年12月。(37歳)

歯も白くなってきてまっすぐに並んできました!!

体の引き締まり具合も、マックスにいい感じでしたね。

 

今はこの辺が基本の顔になってきてます。

全体的に仕上がってましたね(笑)

 

 

そして迎えた12月12日。

 

私はついにマスターの自覚をしたのです!!

 

自分の人生は自分で決めている。思考が現実化している。

その前にシナリオはすでに決まっていて、コントロールできないのは他人だけなのだと悟りました。

 

自分の人生をコントロールしているのは他の誰でもない!

自分自身が人生のマスター(主人)なのだと「自覚」したのです。

 

自分軸を発見し、自分の生き方がバシッと決まりました!

自分を愛し、自分を認めて行く生き方を確立!!

 

本当は全てを知っていて、それを忘れて生まれてきたこと、ここにいる意味

生きている意味などを全て感じ取ってしまったのです。

自分の志命、世界の創造主である視点、人生のシナリオというものを覚醒した瞬間でした。

 

 

 

なんと、その9日後!!

 

 

運命の彼と付き合うことになりました〜!!!

 

夫くんと知り合ってから、1ヶ月ほどで付き合うことに。

 

この時は、自分を知ることに時間を費やしていたので

どんな人が自分に合うのかは、よく分かっていました。

 

そしてこの時同時に過去も手放していました。

 

なので彼とはトントン拍子に進みました!!

結婚を前提にした交際がスタート♡

 

それまでは、恋愛よりも仕事!という自分で生きていましたが

自分軸になってからは、「生涯のパートナーが欲しい」と思うようになっていました。

 

望むものがどんどん変わってきていましたね。

 

そして婚約が決まり、、、♡

 

みんなに発表した時はおめでとう!よりも

「えっっ?!誰が?」と言われる方が多かったです(笑)

結婚願望はないと思われてましたからね。

 

そんな私が婚約するなんて、自分でも不思議でした。

 

でも、うまく行くことなら絶対に進む!

 

うまくいかないことなら進まない。

 

これが自分軸で得た事実だったので、心配せずに突き進みました!

 

 

1017年8月21日、入籍!!

 

 

この時が誕生日前で37歳。

(もう少しで38歳になる時)

 

付き合ってから、約半年ほどで入籍に至ったスピード婚でした。

 

この時はめまぐるしく状況がどんどん変わって行き、

マスターの自覚とともに試行錯誤の日々でしたね。

 

 

エステもそこまで頻繁にはしなくなって、赤外線ドームに入ったりしてたのですが

そこまでがっつりダイエットしよう!って感じではなかったです。

 

少しづつ体重が増えてました。(-。-;

 

結婚式の話が出てたので、何かしなくちゃとは思っていても

目の前で始まるいろんな変化に、また体を気にしなくなっていました。

 

 

彼との生活や、引っ越し。

初めての夫婦生活のスタート。

 

値段を変えたり、コンサルを始めたり

 

アプローズからラデュール に移ったりと、様々な自分イベントがあり

 

少しづつ体重も増えて、、3キロくらいリバウンドしていました。

 

 

そこで最初のこれに戻ります。笑⬇︎

 

2018年7月。38歳。(39歳目前)

やっぱりこうしてみると、ぽちゃっとしてましたね。

無自覚でしたが、、、笑

 

ここでいろんなドレスを着たことで、何かしなくちゃ!と思い

とにかく結婚式のプランを色々考えてました。

 

 

2018年10月。39歳!!

 

 

ドレスやばやば事件勃発!!!!

 

40歳になる前に、ドレスを綺麗に着て式を挙げたい!!

 

その気持ちが、また私を奮い立たせてくれました。

 

 

そこでダイエットがスタートしたのです!!

 

やっぱり少しづつ増えてるとは言っても

1番痩せてた時に比べると、体のシルエットはすごく変わりますね!(^^;;

 

 

でもこの自分歴を調べていて

4〜5年前でもすごく自分の容姿が激変してるのがちょっと面白いくらい。

 

特に歯科矯正でのイメージの変化は大きかったですね!

 

 

今の私しか見たことない人は、この5年前とかはびっくりでしょうし

ラデュール の常連さまたちでも、

もうこの頃は忘れてるんじゃないかなと思います。(笑)

 

 

服、メイク、髪型でだいぶ痩せて見えたりするので、ごまかしが効くことや

痩せて見えるように写真写りもあるし、いまは加工できるアプリもたくさんあるし

自覚症状というのは、バレリーナを着ないと分からなかったですね。

 

 

ドレスになる機会なんて滅多にないので

「いつでも脱げる体」というのはこれからも意識しないとですね!!

 

 

一体どんなダイエットをしたのか?!

 

この変化をみて、気になってくださった方もいると思うのですが

ダイエット方というか、私がやったことを書きますね。

 

エステの時期は、毎日エステマシンで自分の体をシェイプしてました。

ドームに入ったり、食事管理で痩せてましたね。

 

でも今回は背中と腕がメインに痩せたかったので

 

まず、特に背中を中心にワークアウトを始めました!

 

ホットヨガに、パーソナルトレーニングも通い始めたのがこの時期。

2018年の9月〜でした。

 

とにかく背中のハミ肉を無くしたくて筋トレに励みました!!

 

運動系は今までほとんどしてなかったのですが、

始めてみるとみるみる変化が!

 

 

これまではエステと食事管理を中心にダイエットしてたのですが

背中を鍛えるには運動しかない!と思い筋トレに目覚めました!!

 

 

筋肉をつける運動に関しては、ほとんど知識がなかったのと

時間も限られてたので、最大限の効果を出すために

パーソナルトレーニングを受けることにしました!

 

上半身を中心に鍛えたことで、背中も変わってきましたよ!!

Tシャツがピタピタすぎてシワ全開です(笑)

ウエストが変わってきました!

1ヶ月ほどでバストの位置、ヒップの位置、姿勢が変わってます!

 

でもこの時は本当に筋力がなくて、、、。

ハードなものは全然できなかったので週3〜4はホットヨガで柔軟性をつけて

週1はパーソナルに行ってました!

 

でも、だんだんとパーソナルでも慣れてきて少しづつヨガでは物足りなくなり

今はパーソナルと、24時間のジムに自主トレしに行ってます。

 

それでゆっくりと体重を落としながら、体のラインを作っていきました!

 

初公開!こちらが私のパーソナルトレーニングの先生です!!

 

那覇にある、マンツーマンのパーソナルトレーニングジム

ボディメイクスタジオ ビーナス代表

オグラ先生です!

 

去年の10月からお世話になってます!!

 

ダイエットスタートしてからは、いろんなパーソナルトレーニングのジムを探したんですが

いろんなところに体験コースに行ってみて、オグラ先生に決めました!!

 

マンツーマンのジム。個室ジム。教え方。

理論。先生の人柄。

 

それが総合的にとても良かったので、お世話になることにしたんです!

 

体の調子や、締めたいところなどヒアリングしながら

ボディメイクを教えてくれます。

 

女性専用のボディメイクスタジオ。

ビーナス。

(そして隣に男性専用のゼウスがあります。)

 

個室でマンツーマンで指導してくれるところが良かったので、それをメインに探しました。

 

最初の2ヶ月は食事管理などもメールで送ったりするサポートもあり

なかなか体重が減らない時でも、しっかり寄り添って応援してくれました!

人柄、フィーリングってほんと大事ですよね!!

 

先生は物腰が柔らかいタイプなので、ドSな体育会系ではなく

少しづつ、できるところから始めてくださったので初心者の私でもできました!

 

実はこのオグラ先生、かなりの桃尻で!!!

 

悔しいほどにプリッとした高さのあるお尻で、羨ましすぎる、、、!!

このウエストからのS字カーブといい!!高さのある形といい、、!!!

 

いいな〜!!!!

横から見て、こんなに高さのあるヒップ、、欲しい〜!!!!!

私の目標の桃尻です!(笑)

 

なのでもう、この説得力のあるヒップを見たら、、!

降参です。

オンナとして頑張るしかないのです。

ね?

先生がどれだけ腰から持ち上がったヒップなのか!!

わかりますよね!

 

男性トレーナーですが、説得力のある先生だったので諦めることなく通えました。

 

私はダイエット前は本当にお尻がズドンと下がってて

横から見ると本当にぺったんこでした。

(T . T)

 

自分では大きいと思っていたお尻が

横に広がっていただけで「ぺったんこ」とはまさか思ってませんでしたから。

 

今は先生を目標に、少しづつですがヒップアップしてきてます!

 

ダイエットのために始めたことでしたが、今は

お尻の形とか、二の腕の引き締まりとか

背中のくびれ、縦線とか細かいところに意識を向けれるようになりました。

 

初めは背中と二の腕ばかり意識していたのですが

 

先生から言われたのが

 

「部分的に痩せようとするより、下半身の大きな部分から鍛えて

体重と体脂肪を落としていけば、全体的に細くなる。」

 

「食事も含めて、体脂肪を落として体の全体サイズを減らしながら

まんべんなく鍛えてきましょう!」

 

と言われ、ある程度は下半身を中心にして、体脂肪を落とすことを考え

食事も、もう一度見直して!

 

背中だけでなく全体を意識してトレーニングしたところ、、、

 

 

背中と二の腕がすっきりしてきたのです!!

集中して減らそうとしていた時よりも、背中や腕の見た目がすっきりしたのには驚きでした。

 

部分痩せより、全体痩せですね!!

 

太もも裏のセルライトも消えて少しづつ細くなってきました!

姿勢も変わってきて、

お尻の位置も高くなってきました。

 

そこからは自主トレしたり、ヨガもやって、ドームに入ったり

エステもやったりして、式の準備をしながらコツコツ続けました。

 

 

今ではかなり筋肉もついてきて!!

重たいバーを持ったままのスクワットもできるようになりました!!

先生のトレーニングで好きなところは

ムキムキな体にならない、引き締まるボディメイク。なところ!

 

あと、重たすぎるものをいきなり持ったり、動かしたりって苦手なので

少しづつ進めてくれる人が良かったんです。

 

先生はできない自分にちゃんと寄り添ってくれるタイプ。

だから良かったんですよね!

 

まずは自重から初めて、徐々に徐々に重いものに変えて行きました。

 

先生のトレーニングは、引き締まって細くなるタイプのトレーニングなので

安心して重いのも持てます。

インナーマッスルに効いていると言うか。

 

ちなみにこれ、約30キロのバーベルです!!

 

トレーニング風景載せますね⬇︎

 

スクワットも最初は全くできなかったし、自重でも筋肉痛でしたが

今ではお尻と太ももに効かせるスクワットができるようになりました!

 

こちらのヒップスライトはお尻を鍛えるやつ!⬇︎

 

これも30キロのバーベルです。

 

ヘナチョコだった私の筋肉が、少しづつ使えるようになってきて、、、

感動ですね!^^

 

筋力がついてきて、体も変わってきて

先生に言われて嬉しかったのが!!

 

「生徒さんでの中でもダントツで外見と実年齢のギャップがある!」

と言ってもらえて(笑)わーい!!

 

痩せてきてさらに実年齢に見えなくなったと言ってもらえました♡

 

ハワイ挙式の写真でも

「一般人のレベルじゃない仕上がりですね!」とお褒めいただき!

トレーニング続けてよかったなあ、と思いました♡

 

いろんな方にも式や撮影の写真を見て褒めてもらえたことで、

さらに自信が湧いてきました♫

 

 

 

 

 

先生のサポートのおかげです!!

 

 

ビーナスでは、毎回同じトレーニングをすることはなく

気になるところを中心に、いつも違うメニューを先生が作ってくれるので飽きません。

 

体の調子や、細くしたい部分、今回は下半身、上半身など

きついメニューだけでなく、負荷も調整してくれて追い込みもかけてくれるので

ブライダル前の私にとっては、本当に神でした!!

 

 

週3回は自主トレで有酸素運動をして

週1回のパーソナルで無酸素運動(筋トレ)を

交互にミックスするのが、私には合っていたようです。^^

 

 

挙式の2ヶ月前に24時間のジムに切り替え、食事管理と運動で

一気に2キロ減った時が一番体が変わりました!!

 

ちなみに先生とやりとりしていた食事の一例を載せますね!

 

 

ダイエットのスタート時は、こんな風にお米を減らして

野菜とかお肉を主に食べてました。

 

 

少しづついろんなおかずの方が飽きないので、

ワンプレートのお皿に全部を盛り付けて、

何がどれくらい食べたかわかるように量も調整してました。

(お代わりしないように)

 

 

 

 

少し体重が減って、有酸素運動を取り入れたときは

お米を減らしすぎて一時期頰がげっそりしたので

 

お米も少しづつ増やして60グラムを計りで計ってラップに包み

冷凍してから食べてました。

お米は炊きたての熱いものだと血糖値が上がりやすいらしく

少し冷めたものや冷凍したものは、糖が一気に上がりにくいと聞いたので

そうしてました。

作れるものだけ作って、(切るだけとか)

あとは載せるだけシリーズ。

1発で目に見えてわかる方が、カロリーや量をコントロールしやすかったです。

 

買ってきたお惣菜のおかずとかも、もちろんありますよ〜!

でも油物は量を少しづつにして、野菜とかを多めにしてました。

油も全部カットしたら肌がガサガサになるので、適量は摂ってましたよ!!

 

 

お刺身やお豆腐、ささみなどのタンパク質も意識して食べてました!

さっとできるものばかりですが(笑)

 

 

自分で全部作るのは大変だったので、低糖の宅配弁当も利用してました❤️

それだとカロリー計算しなくていいし、安心だったので

それを夫くんと半分こして、少量づつおかずにしてプレートに載せて

それに少し切ったり焼いたりしたものや、お味噌汁をプラスしてましたね。

 

 

 

そして朝と夜に体重を測って、どのくらい寝ている間に消費しているか調べたり。

 

朝に体重があまり変わってなかったら食べ過ぎか、運動で消費できてなかったかもとか

 

色々観察してましたね。^^

 

 

その都度、先生に食べた方がいいものや、減らした方がいいものを

アドバイスしてもらったりしてました!!!

 

見た目の筋肉質なボディとは裏腹に

 

ソフトな口調で、親しみやすいオグラ先生!

 

 

ガチガチに体育会系という感じではなく

爽やかなロールキャベツ男子な先生。(笑)

 

だから私も続いてるんだと思います!

自主トレでは、自分の一番きついところまではトレーニングしませんが

先生のメニューはいつも筋肉痛になるほど。

なのでやっぱり定期的に行かないとですね。

 

めっちゃ2人でノリノリ撮影!(笑)

これからも引き続き頑張るぞ〜♫

先生よろしくお願いしますね〜!!

 

ビーナス詳細⬇︎

http://www.venus.okinawa/

オグラ先生 インスタ⬇︎

https://instagram.com/ogura1218?igshid=bvbycu0fiwcg

 

トレーニング効果を感じた瞬間。

 

ダイエットして色々良い事だらけだったのですが、その中でも

挙式ムービーを見た方に褒めてもらえたのが、ドレス姿のデコルテ!!!

 

肩の丸みのライン、デコルテのツヤ、鎖骨のシルエットがキレイ!

と、いろんな方に言ってもらえました♡

 

嬉しかった〜!!!

年齢が出る部分でもあるので、本当に鍛えててよかったです!

 

この鎖骨と肩は、本当にトレーニングの成果だと思います!

 

ダイエット前は、鎖骨とか肩のくびれは、無かったですから。(笑)

 

ダイエット後⬇︎                 ダイエット前⬇︎

肩とか首のライン、鎖骨は全然違うものになりました(笑)

 

ドレス姿ではかなり重要でしたね!

 

 

そして!ハワイで水着姿になれたこと!!

 

 

ハワイの人たちは、自由で解放的なのできっと体のラインとか

痩せてるかどうかなんて気にしてないんだと思いますが

久しぶりに水着を着ました〜!!

 

自分で思っていたよりも違和感なく着れた気がします、、、?(笑)

後ろ姿もだいぶ絞れてきましたが、まだお尻は課題が残ってますね〜。

もっとヒップアップしたいなあ!!

 

あと、セルライトも消したい!!笑

ダイエットした証をちゃんと撮ってくれ!!と

夫くんにたくさん写してもらいました。

 

こうして念願の水着も着て!

 

 

真っ白なハニーさんと一緒に(笑)

ジャグジーとプールも堪能しましたよ♫

え?ここハワイですよね?っていう白さ(笑)

 

かわいいなー。この色白が大好き♫

 

夫くんは、いきなり焼くと火傷になるので、朝方に日陰で過ごして

プールと、後でちょっとだけ海にも行きました(笑)

もはや泡と同じくらい白い(笑)

 

ちょっとハワイの写真シリーズ!

 

 

気持ちよかった〜!!

プール最高でした!!

 

タオルと同じ色の夫くん(笑)

もはや同化しております。

 

 

海も日が出る前の時間に少しづつ。

白い人はいきなり焼かず、日影で先に慣らすのが大切なようです。

 

マシュマロのような。。。ホワイティ。笑

 

この透明感。

夫くんは前髪が下りていると、いつも大学生のように見えます(笑)

 

 

 

早い時間はまだ人もまばら。

 

火傷しないように少しづつ泳いでおります。(笑)

 

 

私も久しぶりに海入りました!!

 

 

楽しかった〜❤️ 海も綺麗でしたよ!!

 

だんだん日が高くなると、人口密度も増してきて

あたりも明るくなり、海もキレイに透明度が増してきました!

 

さすがハワイ!な風景で久しぶりの海も満喫し!

大満足でした〜♫

 

 

リゾートワンピも満喫♡

 

ハワイのブログ記事で書いてたリゾートワンピ3枚のうち

正解はこれでした〜!!⬇︎

 

夫くんチョイスです♡

 

すんごい高いハット被り中。15万?

ピンクパレスのピンクパンケーキ♡

 

ピンク色したパンケーキなんです!かわいい〜❤️

 

カフェテリア

 

こうしてみると腕細くなったなぁ、、、

こんなショートパンツも履けるようになって嬉しい!

海だけでなく、夜のお出かけにも♡

このガラガラの上着はハワイで買いました〜!

 

夜中のショッピングモールを探索!

 

夜中でも開いてて助かりました!

お土産も物色!

しまってるところもありますが、ライトアップがキレイでした!

 

余談ですが

 

このオフショルショートパンツは、海に行くときだけでなく

ヘアメイクの時にさっと着れて、さっと脱げるし

背中やデコルテが出せるので、メイクするのにすごく便利でした!

 

背中のタトゥーを隠すのに、エアーファンデを使ったのですが

背中が出せるこの服を持って行っててよかったです!

⬆︎夫くんの隠し撮りに気づかない私(笑)

 

ちなみに、ドレスを着る前は肩紐のあるブラをつけてしまうと、

肩や背中に線が残るので!!

 

前日から肩紐のないブラトップやオフショルの服を着てました!!

 

こんなちょっとしたことも本番前には大切な準備♫

 

ぜひ、お忘れなく!!

 

 

隠し撮りされたので、お返しに

乙女座りな内股夫くんを隠し撮り(笑)

 

何事も準備が大切ですよ〜!!

 

 

ダイエットをして良かったことが、もう1つありました!

 

急遽、挙式後にあった「40歳の同窓会」!!

 

 

この地道に続けてたトレーニングが少しづつ習慣になったおかげで!

 

自信を持ってミニワンピで行くことができました〜!

 

膝上のスカートでもオトナ感は出そうと思い、

オールバックのポニーにしました♫

 

久しぶりの再会!同窓会♡

 

中学校の同級生のみんなです♡

 

私は13センチヒールも普段から履き慣れてるので

この高いヒール姿はみんなにびっくりされました(笑)

 

25年ぶりに合った人もいてびっくり!!

懐かしい〜!!

 

というか、私の面影の方が無さすぎて

「誰??」って言われまくりました(笑)

 

しかし、キレイになってる〜とたくさん褒めてもらって

すっごく嬉しかったです♡

 

 

実はうちの中学は美男美女が多くて、、

当時かなり自信喪失してたんですよ。

 

私は顔も体も自信なくて、こんな可愛い人たちに囲まれて、、、

 

そんな時、髪を切った美容室で

 

「これなら自分も可愛くできるかも!」と初めて

 

思わせてもらったのが自信につながり、美容に興味を持ちました。

 

 

容姿や体には全然自信がないけど、どうにか可愛く見える方法が知りたい!

美容の世界なら、その望みを叶えてくれそうな気がしたんです。

 

 

でも、元は引っ込み思案な自分だったので

方法も、表現の仕方もわからなかったんです。

 

それでも自分が少しでも綺麗になって知識を身につけたら、

それを教えてあげて、だれかの自信を作ってあげられるはず。

 

人生を変えるきっかけを作ってあげられると思ったんです。

 

 

きっと自分みたいに自信のない人たちがいるはずだ!

その人達とみんなで綺麗になる方法を分かち合いたい!と思ったのです。

 

そのためにもまず自分も磨いて知識を身につけよう!と思いました。

 

 

自分自身が美容に触れて、可能性をもらえた!

 

だったら自分も、自信が持てるような人生を変えるきっかけを、誰かに与えてあげたい!

 

それを自分の生涯の志事にしようと思ったのが、美容師になったきっかけです。

 

 

「自分も人に勇気を与えてあげられるような人間になりたい」

「私もそんなシゴトがしたい!!」

 

自分みたいに自信のない人たちに、一緒に可愛くなろうよ!と言える自分になりたい!

方法たくさん見つけるから一緒にやってみようよ!と後押ししたいと思ったから。

 

 

美容師になるという志が決まったのは、自分にそんなコンプレックスがあったからでした。

 

「自分に自信のないこと」が、私を美容の世界に引き込んでくれたんです。

 

 

もともと根暗(ネクラ)出身で、地味で日陰の生活を送っていた学生時代。

容姿には全く自信がなかったけど、髪の毛なら!

ファッションなら勉強すればなんとかなるかも!という希望の光だったんです。

 

今でこそ派手に見える私ですが、いくら勉強しても人前でオシャレな格好もできず

メイクをしたこともなく、自分を出すことが全然できませんでした。

 

 

だからこそ、地味でおとなしかった私が美容学校に行くとか

美容師になるとかは、同級生にとって全くイメージがなかったようで

いつもびっくりされますし、面影は全くないと言われます(笑)

 

でも、変わりたかった自分がいたので

驚かれたり「変わったね!」と言われるのは

私にとっては最上の褒め言葉なんです。^^

 

学生時代にうまく自己表現ができなかったその反動で

美容学校に入学した時にやっとメイクをしたり髪を染めたりして

そこから自分が表現できるようになったんです。

 

それまでは彼氏もいなかったし、恋愛とも縁がない自分でした。

 

 

でも、自分に自信がなかったから、だれかの落ち込む気持ちがわかる。

 

綺麗にしたいけど、方法がわからない気持ちが良くわかるんです!

 

 

そんな人に寄り添いたくて、

美容師になる!と決めたのが中1の時。

 

 

そこから美容人生まっしぐらでした。

 

1度もぶれることなく、美容人生を突き進んで20年。

こんなに早い段階で人生の道を決められたことは、ある意味ラッキーだと思います。

自分の好きなことや、やりたいことを探すのって時間もかかるし

決めるのが難しいことだと思うからです。

 

でも、だからこそ極めなくては!と思っていました。

 

自信のない自分に武器を身につけるため

自己啓発や、接客のセミナー、美容の勉強、心理学、積極性の方法

毛髪理論、肌の構造、整体や人体の仕組みや、スピリチュアルに至るまで、

思いつくことは全て学んで行きました。

 

美容以外のジャンルをたくさん勉強したのも、自信をつけるためでした。

 

自分軸のコンサルや、カウンセリングを重視した接客は、

こういう私の過去の経験がベースなんです!

 

だからきっと、お客様にやってあげたいと思うことが

根本から違うんだと思います。

 

寄り添って、言えない気持ちや言葉を引き出すこと。

 

言葉にできないイメージを、形にして見せてあげること。

 

自分でもわかっていない魅力をどんどん引き出してあげること。

 

持っているものを生かして行くこと。

 

コンプレックスを武器に変えること。

 

こうしたら可愛くなれるよ!という小さな1歩を見つけてあげること。

 

それは昔の私が、してもらいたくてたまらなかったことでした!

だから私にとっての美容は、髪だけでなく人生を変える美容なんです。

 

 

心に寄り添って、外見も内面も磨いて行くこと!

 

自分に自信がなかったことが私の原点であり

そのコンプレックスこそが最大の武器だったんだと今では思います。

 

だからいつまでも終わりがない。

私がストイックだと言われる由縁はここが原点なんです。

 

久しぶりにその気持ちも思い出しながら、、

 

ここまで美容をやってきてよかったなと思いました!!

 

 

みんなにもたくさん褒めてもらえて嬉しかったし

久しぶりのみんなと会えて、楽しかったです❤️

 

 

 

そんなことをまた思い出して初心にかえりました。

 

25年ぶりに再会した同級生。

 

また、この時期じゃなかったら、この服は着れなかったかもなあ、、、と思います。

 

 

結婚式で体も肌も磨きまくってたので、ベストタイミングでしたね!!

 

そして、終わったばかりの式のことや

ドレス姿の写真ももみんなに見てもらえたので

すごく嬉しいタイミングでした!!

 

やっぱりあの頃の気持ちとか、思い出が蘇りますね〜!

 

 

 

そして、逆にトレーニングを続けようと思った瞬間でもありました!

急にイベントがあっても、サッと対応できるカラダとココロの自信。

 

継続は力なり!!

とはまさに、この事でしたね!!

 

 

中1の頃から美容に対する気持ちが変わっていない自分も

今もこうして美容を続けていることに、なんだか誇らしい気持ちになれました。

 

ブレてない自分を再確認できましたね❤️

 

 

そして、それがすごく懐かしくて。

学生時代や美容学校時代を思い出していました。

 

みんなに前、会ったのは成人式の時だったんだよなあ、、、と。

 

美容学生から美容師へ

 

私の二十歳の成人式を公開!!

20歳⬆︎                      ⬆︎40歳

 

 

ぷぷぷ

 

ウケますね!20年でこの違い!!

20歳はハードな成人式でした!!笑

これは、ホワイトのウイッグと青いウイッグの2段重ねヘアです。

 

この時は美容学校にいた時だったのですが、

初めてこんなガッツリメイクをしたのを覚えています。

 

この時はまだ自分でメイクもできませんでした。

 

この青い着物の時のヘアメイクは、務めていたサロンでやってもらったんですが

 

この前撮りの時は写真館の人がしてくれた、ヘアメイクと謎のドレス(笑)

 

演歌歌手かっ!!!!(笑)

なんじゃこりゃ〜!!😂

 

髪型も前髪をバッサリ切ってこれでも伸びた方で、

髪も傷みまくってたので、付け毛をグルグルに巻かれたスタイルでした。(笑)

 

 

私、元はこんな顔でした。

一重で、厚ぼったくて。顔には全然自信がなかったです。

 

特にこの撮影の日は、誕生日の翌日でお酒を初めて飲んで

 

二日酔いな上に顔もパンパンにむくんでいる日に撮影という最悪な条件だったのですが

 

それを考慮してもヒドイですね(笑)

 

 

美容学校の時に初めてメイクを覚えて、そこからアイプチやつけまつげで

必死に試行錯誤しました!!

 

毎日まぶたを揉んで柔らかくして、毎日ノリやテープで二重のクセづけをして、、

 

ぱっちりした二重になるまでは10年かかりました!!!

 

アイプチをやり続けて10年経った30歳になった時は、、

 

やっと「これだけやってきたからもういいかな」と思ったのと

アイプチやつけまつげのノリにかぶれるようになってしまい、、

 

しかもまぶたが下がってきて、逆さまつげが目に入りそうだったので

埋没方で、二重のクセをつける糸どめをしました。

 

これも自分がどんな顔になるかわかってたから、できたこと。

 

試行錯誤して、自分に合うものを研究したからです。

 

私はどんな方法でも、整形でも、綺麗になる手段は賛成派なんですが

何事も自分で試して、納得のいく段階までやってから

究極の方法に頼る方がいいと思うのです。

 

プチでも整形は、ある意味で力技なので。

 

二重だって、メイクの方法を知らなければどんなに瞼をパッチリにしたって

結局、生かすことができませんから。

 

むしろそれだと整形してからの方が試行錯誤しなければいけない。

自信がないからと整形するんじゃなくて、自分を知った上で覚悟を決めること。

 

メイクをできるようになった上で、何かするならいいんですが

 

整形はあくまで、土台です。

 

その上にメイクしたり、綺麗に見せる努力は結局自分なんです。

 

一重だからキレイじゃないわけでもないし、二重だから美人という話でもない。

整形をしたからキレイになれると言うわけじゃなくて。

 

自分を1番受け入れられる土台になったら、もっともっと自分を好きになって

「自分の活かし方」がわかるから、キレイになるんだと思っています。

 

やがてそれは不自然なものではなく、

自然な血肉となって自分を支えてくれるとさえ思います。

 

自分と向き合わなければ解決策なんて見えてきませんから。

 

この経験から現在のメイクレッスンを始めたんです。

 

自分でメイクができるようになるためのサポートがしたいと思ったからです!

 

 

そうやって努力して、自分を知るために向き合いながら

どうやったら綺麗になれるんだろうと本気で美容に取り組んでました。

 

そこから地味だった自分を変える時期が続き、、、

メイクやヘア、ファッションも勉強しましたが

 

やっぱり自信の無い自分だけは変えられなくて、その反動かのように

美容師になったばかりの頃は、こんなハードな自分でした!!

 

 

モデルのさっちゃんと。

アイプチしててもかなりの奥二重でしたね。

この時は沖縄で初めてパリコレクションのショーを開催した時のもの。

 

 

こっちは⬇︎本場のパリでコレクションの裏方として参加した時の写真です。

当時21歳でコレクションのバックステージに参加させてもらいました!

とても大きなチャンスをもらって、野心も向上心もマックスだった時代です。

 

モデルさんの顔が小さすぎる、、、

⬇︎妹の成人式に便乗(笑)

厚底ブーツ全盛期!!

 

 

刈り上げたり。

眉毛も、もはや線ですね(笑)

ボディピアスも左右合わせると、15個くらいありました。

おへそにも。

 

地味な時代の反動かのように

派手なスタイル、派手なメイク、派手な服で自分を強く見せていました。

これが自分の中で1番、メーター振り切った髪型だったと思います。笑

今見てもハードですね(笑)

 

ドレット、ブレイズ、エクステ、コーンロウ、ツイスト、スパイラル。

黒人さんのスタイルは、ほとんどやりました!

特殊系のスタイルが得意でした。

 

金髪にしたり、ツートンカラーや赤や青も。

エクステ以外で髪を伸ばしたことがなかったくらいです。

 

10年近くショートでした!

アムラー世代の細眉!全盛期!!

 

パンクロック上等なファッションでした。(笑)

24歳くらいですかね。

かなりやんちゃで、一匹狼。

常にガン飛ばしてる感じ。(笑)

 

この時はこんな格好と強めのファッションでしたが

相当な数の指名のお客様がちゃんといましたよ(笑)

 

1年でスタイリストになったので、21歳からは指名をとってました。

先輩スタイリストに負けないように、

どうやったら指名が取れるか毎日めちゃくちゃ考えてました!

 

でもその甲斐あって、売り上げは常に上位でした!!

 

当時から負けん気で、とにかく上を目指してましたね。

 

これはミラノのヘアメイクデザインスクールに行った時。

舌にもピアスしてました〜。

(今はもうありません)

 

さっきみたいに刈り上げてたので、中身はショートヘア。

 

ターバンとエクステでイメージ変えたり。

とにかく色んな髪型や、ファッションもハード系な時代でした。

 

でも中身はマジメで(笑)

 

お酒も飲めないし、タバコも1度も吸ったことない。

 

ドラッグなんて怖すぎて絶対手が出せない!!

 

ギャンブルにも全くの興味なし!

 

人のためにに何ができるか考えてるっていう、外見とのギャップありすぎでしたね。(笑)

 

強い自分でいたいと思い、強い自分を作り上げて行く反面、

本当の弱い自分をさらけ出したいのに出せない、、、

 

そんなジレンマは常に抱えていました。

 

また、店長という立場や、幹部クラスの責任が当時はあったので、

なかなか人に相談することもできませんでした。

 

なりたい自分になってるはずなのに、どこか満たされない、、。

 

そんな心の奥のモヤモヤが、自己啓発や、スピリチュアル、

心理学などメンタルなことを学ぶきっかけになったのです。

 

現在のコンサルは、その時の経験も大きいです。

自分の軸を探していましたね、、

ずっと長い間。

 

今はそのおかげで、大きな気づきを得ることができました!!

 

自分を愛せるようになって自分軸で生きることができています❤️

これは、これからもみんなに伝えて行きたいです!!

 

 

ギャル時代も経験しましたよ!!!

26歳くらいかな⬇︎

このギャル時代に髪を巻いたり、セットを覚えてました。

小悪魔アゲハがめちゃくちゃ流行ってて!

みんな金髪にしてエクステつけてましたね〜。

 

 

このハード時代を経て、、

[自分のやりたいことが自由にできるお店が持ちたい!]

と、初めて思った私は27歳の時に上京しました。

 

沖縄しか知らなかった自分がいきなりお店を出しても

今の自分の中にあるものしか作れない。井の中の蛙にはなってはいけない!

もっとくさんのモノを見て、幅をひろげよう!と思ったからです。

 

私は元から自分のお店が欲しかったわけではなかったのですが

自分のサロンでないと自由に自分の思ったことができないんだと、

何年も組織の中にいて、ようやく気づいたからでした。

 

約4年近く上京して修行して、お店づくりの資金も貯めながら

自分が理想とするサロンはどんな形にすればいいんだろう?と試行錯誤しながら

仕事も2つ掛け持ちして、でっかい夢を持ち続けて毎日前進してました。

 

 

自分のサロンを持つ、という時に方向性を考えこれからやりたいことを考えた時。

お店の方向性を考えながら、今のエレガント思考に絞ったのですが

 

「私がこれからもずっと続けてやりたいことはなんだろう?」

と考えたからです。

 

ツヤ、土台、エレガントはベーシックではあるけれど、ずっとやっていて飽きないし

それを究極まで極めていきたい!ベーシックはいくらでも応用とアレンジができるからです。

 

そしていつの時代でも大切なことだし、求められるものでもあると考えたのです。

 

ハードからナチュラルまで一通りやったからこそ、

自分の好きなものが絞れたんだと思います。

 

 

ハードなものは足し算。ナチュラルやエレガントがひき算だとしたら

どっちも知っているからこその引き出しの多さ、振り幅があるんだと思いますね。

 

だからこそ、ハード時代があってよかったと思いました!!

 

当時のハードさからは、逆に今の方が想像できないかも(笑)

⬇︎

 

その大きい引き出しから

本当に好きなものと、ずっとやっていたいものをピックアップしたのが今。

 

ハードなものをやって行く中で、本当に私が好きなのは

「ツヤ、エレガント」だったんですね。

 

 

そこで「アプローズ」の方向性が決まったんです。

自分の中にある引き出しの中から、どれを使いたいのか?

 

 

2014年からは1人で志事をすることになったので

自分が本当にやりたくて、これからも続けて行きたいことを究極に絞った結果

 

パーマをやめて、カットやスパ、セレブカラーのみに絞りました。

そしてラデュール のメイクレッスン。

 

そしてメンタルを整える自分軸コンサルも追加して

やっと自分のやりたいことが形になったのです!!!

 

 

究極の艶出し!!

 

 

 

ハード時代の私を見たら、そこからエレガントなんて想像もつかないですよね(笑)

 

タトゥーやボディピアスも、その時でなければできなかったし

また、自分に誓っていたんです。

 

一生、美容をやって生きる。

 

そんな気持ちで全てを刻んでいました。

 

だからこそ、タトゥーも入れました。

 

初めて入れたのは、私がスタイリストになった時でした。

 

自分の人生の方向性を、自分に刻んでいたんですね。

 

これに関しては賛否両論あると思いますが、、

 

自分の意思を背負って生きる、という意味で背中に入れたのは

羽ばたく、飛び立つ意味で蝶を。

 

 

腰、お腹にも羽や花を入れました。

 

成長、飛躍、開花、一生華を咲かせるんだと、、。

 

 

消えないものを刻む覚悟、、。

 

 

そんなギリギリの精神と戦いたかったのかもしれません、、。

自分の弱さに打ち勝つために。

 

 

もしかしたらタトゥーを入れている人は

そんな弱さや、勝ちたい、這い上がる気持ちが根底にあるのかもしれませんね。

 

タトゥーを入れたら、、その後は色んな制限が出てきます。

職業は限られるし、世間にはなかなか理解してもらえない。

大事な場面では隠さないといけない。

温泉も入れないし、献血もできない。(笑)

 

 

それほどこれから先の覚悟が、自分にあるのか?と自問自答していました。

 

若気の至りというだけでは、入れたくなかったのです。

 

結論から言えば、何があっても自分を受け入れると言う覚悟でしたね。

 

ボディピアスも、決して自分を痛めつけたかったわけではなくて

「痛みの先を乗り越えた自分」に出会いたかったのです。

 

実際、ピアスを開けたり拡張して行く時は

どんどん自分の殻が破れる気がしたのです。

 

引っ込み思案で消極的な自分は

ピアスが増えるたびに、どんどん消えて行きました。

 

痛みに勝つ、というか、、。

自分が強くなれる気がしたんですね。

 

人には全くお勧めできる方法ではありませんが、、、!!

美容というジャンルが、そんな私を受け止めてくれました。

 

いわばなんでもアリの世界ですから。

自由な髪型、派手な格好、なんでもできるメイク。

 

「美容師です」と言えば大抵のことは納得してもらえる。

外見だけで判断されることを逆手に取れば、どんな自分でも演出できるんです。

 

でも、だからこそ、どう表現するのかを選ばなくてはいけないのです。

 

なんでもアリの無限の世界から、たった1つの自分だけの道を。

 

 

それには、内面を高める必要があったのです。

本質はそこにあるから。

 

外見が心にもたらす影響は、そうやって身にしみて分かっています。

強くすることも、弱くすることさえも。

 

外側を強い自分で演じ続け、鎧で固めているのに

内面は真逆の引っ込み思案で傷つきやすく脆い自分、、、。

 

だからこそ、内面と外見のバランスを取るためには

両方を磨かなければいけないと思ったのです。

 

精神が整えば、外見で表現したい自分も変わるということですから。

 

自分軸を見つけた私が表現している今の自分が、私の内面です。

 

 

今でこそ、ボディピアスは全部外してますが

タトゥーは消えないし、ピアスの跡が残っているものもあります。

 

良いところも、世間的にはNGなところも、両方持っているのが私。

 

 

でもそれを全て受け止めて愛して行こうと思います。^^

数々の刻んできたものは、弱さの証でもあり、自分への大いなる期待でもあったのです。

 

今なら弱さに勝つ、というよりも

弱さを受け入れて自分を丸ごと認めて行くというのが自分軸の生き方だとわかるのですが

当時は、強い自分だけを作ろうとしていたんだと分かります。

 

 

でも今となっては、それも全て自分です。

 

この自分でなければ、出来なかった、、。

そして皆さんにも伝えるための経験だったんだと思います。

 

私の役目は、「伝えていくこと」だと思ってますから。

 

実はハードな自分の中に、こんなストーリーが潜んでいたのでした。

 

これまではあまり大々的にタトゥーも公表してなかったのですが、、

これも私の一部なので、ここで写真に載せて公開しようと思いました。

 

これ以上入れる予定は全くありませんのでご安心を!!

 

夫くんに初めて見せた時も、ちょっと不安でしたが、、

 

「これは今までのあなたの生き方だから、自分がどうこう言うつもりはないよ。

ただ、体のためとか、痛い思いをして欲しくないからと言う意味で、

これ以上は入れて欲しいとは思わないけどね。」

 

といって受け入れてくれました!^^

 

 

どんな私でも受け止めてくれるところ。

それが彼と結婚したいと思った理由の1つでした。

 

 

このタトゥーは、ファッション感覚で入れたわけでもないし、

人に見せるために入れたわけでもありません。

 

今はそんなことしなくても、自分の気持ちだけで生きていけると思いますが

当時はそれが自分の表現手段だったんです。

 

強い自分になりたい。

 

それが外見で表現していた自分でした。

 

自信がないからこその迷走(笑)

でも必死でしたね。

 

結局たどり着いたのは

「コンプレックスは最大の武器である」ということ。

 

コンプレックス以上に自分を奮い立たせ、

強い気持ちを持って行動できるものなんか他にはあり得ません。

 

人と違っても、それこそが自分の道を決めるんだと思います。

 

 

私が美容師になっていろんな経験をして、いろんな人に出会って

そこから削ぎ落としてきたのが今。

 

 

 

だからこそ、自分自身で全てを受け止めて生きます!!

 

これからもそんな自分軸道を極めて行きますね♡

 

懐かしい過去シリーズでした!!^^

 

 

次回はまた結婚式の舞台裏に続きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です