1DAY自分軸コンサル★自分探しの終着駅!恋愛ができなくなっていた心を解明!ゼロ次元とは?

自分探しの終着駅。

 

本日も自分軸コンサルのお話です♫

 

どんどんコンサルを受講してくださる方が増えてきて、本当にメニュー化して良かったと思う毎日です!

 

受講してくださった方々、ラデュールに来てくださり、本当にありがとうございます♡

 

さて今回のブログは、、

 

・コンサルがオススメの方とは?

・コンサルの内容、進め方

・今回のご相談の内容を大公開!

・恋愛がうまくいかなかった原因

・幼少期からのコンプレックス

・自己否定からの努力とダイエット

・自信が持てない自分を作った原因

・仕事に対する意識の持ち方

・自分軸の気づき、幸せについて

・コンサルを受けてのご感想

・あとがき

 

となっています。

 

ロングブログになりますが、お付き合いください(o^^o)

 

 

まずコンサルで行なっているのは

自分の中にある、「うまくいかない根本」を紐解くこと。

 

そうすると自分自身の思考のクセがわかり、行動を変化させることができるんです。^^

 

 

コンサルを受けてみたい、という方やお問い合わせが増えてきましたので

 

どんな方に合っているのかという、お悩みリストを書いてみました!

 

 

自分軸コンサルは、こんなお悩みの方にオススメ!

 

・自分に自信が持てない。

 

・自分責めをしてしまう。自己否定グセがある。

 

・自分を認められない。受け入れられない。

 

・人に認められたい。(他社承認欲求)

 

・仕事がうまくいかない、会社での人間関係がうまくいかない。

 

・自分が、人にとって重要な人物にはなれないと思い込んでいる。(仕事、恋愛)

 

・他人の意見や、評価に左右されて生きていると感じる。

 

・誰か愛して欲しい、寂しいと常に感じる。

 

・パートナーが欲しいのに恋愛がうまくいかない。

 

・いつも相手から愛されているかどうか不安、執着してしまう。

 

・夫婦仲がうまくいっていない。または冷めきっている。

 

・父、母、親子関係でのわだかまりがある。または自分の子供に優しくできない。

 

・相手の意見に合わせてしまい、自分の気持ちを表に出せない。言えない。

 

・自分に何が似合うか、好きなものもわからなくなっている。

 

・外見や他人を気にしすぎて、無難なものばかり選んでしまう。(髪、メイク、服など)

 

・ダイエットがうまくいかない。やる気が起きない、リバウンドを繰り返してしまう。

 

・お金に対しての不安。使うことへの罪悪感や、恐怖心、汚いものだと思っている。

 

・将来への不安、心配ごとが絶えない。未来のビジョンそのものが描けない。

 

・頑張っているのに結果が出ない。かけた時間とお金のわりに成果が無い。

 

・自分で決断ができない。決断が怖い。悩みすぎて行動に起こせない。

※結果= 起こった出来事の状態。成功か失敗かという物事の結末。

※成果= 結果を得るまでに習得した学び。過程の中での気づきや体験のこと。

 

 

日常に起こりがちな思考や行動がたくさんありますよね!

 

私自身もかつては、こんな悩みばかりでした、、。

 

 

でも、それを解き明かして自分軸を確立した今は!!

 

ものすごく楽で自由に生きられて、パートナーや環境にも恵まれて!

 

ステージをどんどん上げながら、望むものがどんどん向こうからやってくる♫

 

そんなハッピーな毎日を過ごしていますよ♡٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

そのハッピーのためのコツや、思考のクセを修正するコンサルを行っています♫

 

 

恋愛、パートナーシップ、職場の人間関係。

 

親子関係やお金などにまつわるお悩みの現在の状態だけでなく

 

「根本的な原因」を紐解いて、デバッグしていきます。

 

(プログラムの誤りであるバグを見つけて修正し、取り除くこと。)

 

 

自分にとって必要な環境を、今の自分でどう選択していくのか。

 

その決断力をつけるために。

 

一度フラットな状態に戻すために、過去のバグを取り除くのです!!

 

 

物事の決断には、これまでの自分の経験値が関わってきますが

 

過去のトラウマや、人の意見が入ると

正しい判断ができなくなってしまいます。

 

 

本当の自分の人生を生きるには、他人の意見ではなく

自分の選択と決断を信じなくてはなりません!

 

 

その自分を信じるためのブロック解除、

過去のトラウマを謎解きをしていきます。

 

 

これまでの「固定観念」を壊してしまえば、新たな自分ルールが出来上がるのですが、、

 

その固定観念がアップデートされていないと、人生は変わりません。

 

なぜなら。「選択の仕方」がこれまでとずっと同じだからです。

 

選択の仕方が変わらなければ、結果は同じです。

 

 

恋愛でも、うまくいかない「根本の選択のクセ」を取り除かない限り、

 

また同じようなタイプの人を選択してしまい、同じような結果で終わります。

 

そしてまた負の無限ループを繰り返します、、。(-_-;)

 

 

心の中で望んでいることと、現実の行動が全く一致していない人も多いのです。

 

そうすると願いと裏腹な結果しか出ません。

 

かけた時間や手間、投資したお金の割に効果は薄い。

 

でもそれに気付かずに、無意識で同じ選択をし続けているのです。

 

 

頑張っているのに、思っている結果や効果がでないという方は

 

心と頭が一致していないからです。

 

(行動の芯となる、頭と心の思考の軸がズレている。)

 

 

頭で考えていることと、心で感じていることを一致させるには、コツが要ります。

 

自分を信じていなくて自己否定ばかりだと、これが全く一致しないのです!

 

 

頭と心が一致している人を「自分軸」と呼びます。

 

頭で考えていることと、心が一致していない人を「他人軸」と言います。

 

他人軸の人は、他者評価を求めて動き、他力本願で願いを叶えようとし、

 

他責(他人に責任を負わせる)で、基本は被害者意識で生きています。

 

 

要は「自分を生きていない」のです。自分の人生が無い。

 

 

でも、その「変え方」がわからないですよね。

 

他人を気にしすぎて、自分よりも他人を優先させる生き方は、、、

 

窮屈でとても辛いはずです。

 

思った以上に、愛だって全くもらえません。

 

そんな他人軸の人生に、終止符を打ちませんか?

 

 

自分を信じて、自分の思うように生きていける人生の方がはるかにカンタンで楽しいですよ♫

 

難しく考えず、素直に思うままに自由に生きてみたいという方に

 

自分軸コンサルの受講をオススメいたします♡

 

 

トリセツが長くなりましたが、、💦

 

では早速、今回の自分軸コンサル内容を公開させて頂きますね!

 

 

「これを見た人が何かのきっかけになってくれるなら」とのことで、快く掲載させて頂けました💖(≧∇≦)

 

本当に、ご協力ありがとうございます♡

 

 

本日のお悩みは 「恋愛、自信、仕事」 がテーマ。

 

今回はワンデイコースで解決していきます!!

 

ご相談者は

32歳。 Mさんです!

 

 

これからの自分のために!との事でコンサル受講を決めてくださったそうです。

 

しっかりと自分と向き合って行きましょう!!

 

 

現在のお悩み、解決したいこと、向き合いたいテーマはなんですか?

 

 

恋愛に関して、一生を過ごせるパートナーに出会える自信がない。

 

  • 相手にとって大切にしたいと思えるほどの人間ではないと感じる時がある。

 

  • 相手側から好意があっても、それだけでは好きになれない。

 

今の仕事にやりがいと愛着はあるが、ずっとこの仕事でいいのか分からない。

 

  • 仕事は楽しいが、時々周りの人への不満でいっぱいになる時がある。

 

という回答でした。

 

 

全ての項目につながっているのが「自信」ですね。

 

 

自分自身への私はこれでいいという自信が、そもそも持てていない。

恋愛においてもパートナーが見つかる気がしない、選ばれる自信がない。

 

仕事はこれでいいのかという確固たる信念や、今すぐ辞める勇気もない、、。

 

こういった不安を話してくださいました。

 

自分に自信がないことから出てくる負のスパイラルでした。

 

では「自信」をどうやって生み出していくのか。

 

まず、なぜそんなに自信が持てなくなったのか?

ということから紐解いていきます。

 

 

ここが「根本の原因」ですね。

 

やはり幼少期の記憶でした。

ここを掘り下げていきます。

 

 

Mさんの幼少期とは??

 

「5〜6歳の頃から太っていたことが原因だと思う」とのことでした。

 

 

現在は全くその面影がないMさんですが

その体型が原因で、小学校4、5年生の時にイヤな出来事があったらしく、、

 

恋愛には縁がないと幼い頃から自分で決めつけてしまっていたようで

中高生の時はそもそも恋愛をしない、自分にはできないと思っていたそうです。

 

そして実際にも、恋愛には至らなかったとのこと。

 

高校生の時に77キロ体重があったそう。

異性からは恋愛対象にならないと自分で思っていたそうです。

 

現在を見るとかなりの美人さんでキュートなMさん!

その当時の面影は感じないです。

 

 

それからは大人になるまでに66キロに!

11キロ減ったそうですが、もともとのコンプレックスと

男性が苦手という意識が確立されてしまい、恋愛自体が苦手でオクテになっていったようです。

 

この時から、ダメな自分に対して「OK」が出せない状態に。

 

自己否定が始まっていました。

 

 

 

では「OK」とは一体、Mさんにとっては点数でいうとしたら、何点くらいのことを指すのですか?

 

と聞いてみると

 

90点。  という答えが出て来ました。

 

 

 

ではその否定している、今の自分とは一体、何点くらいなのですか?

 

と聞いてみると、、、

 

10点  でした。

(これはMさんの主観による感覚での、わかりやすくするための点数です。)

 

 

90点や100点はOKにできるけれど、

 

スタートが10点だと、、

 

あと80点分を埋める努力をしないといけませんよね??( ̄O ̄;)

 

しかも1点が加点されるまでに、どのくらいの努力と時間が必要なのか、、、

 

プラス80点となると、考えただけでも達成するのがキツくないですか?

(-_-;)

 

しかもですよ!!

10点というネガティブな感情の時に

やすやすと2点、3点を加算するでしょうか?

 

絶対しないですよね、、。(o_o)

 

これくらいは頑張って当然だから、この程度は頑張ったことにならない、と

かなり採点も厳しくしているはずなのです、、。

(´;ω;`)

 

そんな中でのプラス80点獲得は、、不可能に近いと思います。

 

 

だからまず、お話したのは

 

「加点はできなくても否定だけはやめてみましょう」という事です。

 

否定してマイナスの世界にしてしまうのではなく、まずゼロに戻す。

 

可もなく不可もない、点数のついていない次元。

 

私はそれを0次元(ゼロジゲン)と呼んでいます。

 

ゼロ次元とは「点の次元」です。

 

1次元が「線が一本」

 

2次元が「線が2本」の面。

 

3次元が「線が3本」幅、奥行き、高さの立体(私たちはココ)

 

4次元が「軸が4本で時間軸が加わる」空間軸、時空。

 

5次元が「時間軸が無限にある世界」(パラレルワールド)

 

点と点がつながり、線になり、面になる。

 

世界が広がることにより成長し、ステージが変わります。

 

これが、次元上昇です。

 

この点の状態に戻すと、どこからでもスタートが出来るのです。

 

でも、それがすでにマイナスの世界に進んでいるとしたら、、

 

例えば自分のコンプレックスを、ー20点(マイナス)としていたら

 

点数が1点加算されても −19点。

 

さらに3点追加しても −16点。

 

ゼロに戻すまでも20点が加算されないと、フラットになれない。

 

 

これってかなりハードですよね!!

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

 

マイナスの点数を厳しくつける上に、

加点も、ものすごくハードルを高く設定している、、。

 

これじゃいつまでたっても何も変えられないし、自分を罰している状態が続くだけ。

 

これじゃ楽しくならないですよね、、

 

まさにドMゲーム、、。( ̄∀ ̄)

 

 

 

だからゼロに戻すということは、自分のスペックを可もなく不可もなく

 

淡々と捉えるということです。

 

要はジャッジしない。ジャッジ自体をやめる。

 

ジャッジしているのは誰でしょう?

自分か他人か。

 

点数をつけているのは誰?

 

採点基準は何??

 

 

少なくとも自分の思い込みが入っていることは間違いありません。

 

誰かと比較してできてるとか、できてないとかではなく

 

ただのスペック、標準装備です。 以上。

 

 

 

過去に太ってた、以上。

男性が苦手、以上です。

( ̄Д ̄)ノ

 

 

このように、淡々と見てみることです。

 

点数を付けない!

 

まず自己否定だけはやめてゼロに戻せば、まずラクになる。

 

そして、現在地がわかる。

 

今の自分の現在地とスペックを理解したら、その先をどうしたいか決められるんです。

 

もしくは加点して行くごとに上がって行くだけですから

 

楽しい自分になれるはずです♫

 

ただ在るだけ。という点の世界であれば

そこからどこにでもスタートできるし、またはそのままでもいい。

 

変わってもいいし変わらなくてもいい。

 

点の状態だと、過不足を感じる事もないですし、自分をジャッジしませんから、心がニュートラルになります。

 

まさに車のギアのニュートラルと同じです!

 

どこにも進まないし、後退もしないけれど、絶対的に必要なポジション。

 

これです。

 

プラスとかマイナスにジャッジをしなくなると、私は私のままでいい!と思えるようになるのです^_^

 

 

「プラスではなかったとしてもゼロ」なら、否定する必要もないし、自分を変える必要もないんですよね。^_^❤️

 

点というのは、ただの「状態」なので。

 

加点しなかったとしてもゼロですから!!

いつでもスタートできるし、放置してもどっちでもいい。(*’ω’*)

 

不足感というのは、自分が出来ているか出来ていないかの二択しか無かったり、

人と比較したり

まだ手にいれていないという感情ですよね。

 

でも、点で捉えると、

まだ手に入れていない、以上。

新しい環境である。以上。

まだ出来ていない、以上。

ただこれだけです。

 

そうするとジャッジせずに、ではどうしたいか?を想像できます。

 

現在地をみつけないと、今いる場所がどこで、これから行きたい場所とどれだけ離れているとか

 

何をしたいか、すら分からないのですよ。

 

車のナビに目的地を入れたとしても
現在地がわからなければどこにも行けませんよね?

 

点とは現在地であり、ただの状態です。^_^

そこを確認する事からですね♫

 

スタートをゼロにして始めた方が楽じゃないですか?

 

私自身は、この考え方でとてもラクになりましたよ!!(´∀`*)♫

 

自分に丸付けができなかったとき。

 

自己肯定ができなかった時期に悩んで導き出したのが、この「ゼロ次元」でした。

 

 

これは2016年の7月に、私が書いていたノートのメモです。

 

いいと思えなくても、出来ていなくても

マルをつける、、

 

『多分ココが謎』って書いてあります(笑)

 

理論的に頭ではなんとなくわかっても、

 

いいと思ってないのになんでマルなの?!

という葛藤があったんです。

 

ダメじゃないと思えないのにマルをつけるから、、? (なんで?)ってなる。

 

当時はマルつけという行為が、モヤモヤして受け入れられずにいました。

 

そこでよくよく考えてみた結果、、

 

人に教えられた通りに考えるのではなく、私ならどんな方法がしっくりくるかな?

 

と思って導き出したのがゼロ次元!

 

 

「肯定(丸つけ、プラス1、OK) はできなくても、とりあえず否定だけはやめて

可もなく不可もない、ゼロにすることならできるかも」

 

と思ったのがきっかけです!

 

 

私にとってはただの「丸つけ」すらも

 

「プラス1」という加点だったのです!

 

当時、採点を厳しくしていた私にとっては、、

丸つけすらもできませんでした、、。

 

それこそ90点くらいを取らないと、丸をつけてはいけないと思っていました。

 

78点ではバツ。(めっちゃ厳しい、、)

 

どんなに近くまで行っても、90点ではないし

クリアしてないから全部バツ。

🙅‍♀️

 

89点でも出来てない、と認定されていたのです。

 

 

これじゃいつまでも苦しい、、、。

。・°°・(>_<)・°°・。

 

 

だからMさんの気持ちもよく分かるんですよ。

 

きっと皆さんにも心当たりがあると思います。

 

しかも誰と比べて点数つけてるの?

加点方法の基準は?って話ですよね。

 

 

私自身も、加点できるようになるまでずっと、自分にバツをつけて否定し続けて

長い間、自信なんか持てなかったのです。

 

 

これじゃ自信なんて湧いてくるはずもないのですよ。

(´;ω;`)

 

しかも頑張るのは

 

「できてない自分を戒めるため」、、。

 

 

いつの間にか苦しい道ばかり選択していました。

 

今なら、頑張るとしたら

「自分にとって楽しいことのため」がいいなと思えるのですが。

 

 

当時はMさんと同じ採点の仕方とジャッジメントを私もしていたのです。

 

だからMさんにも

「まずゼロ次元に戻してみて、淡々と自分のスペックをみてみよう!」とお話ししました。^_^

 

いいとか悪いとかではなく

 

「ただの現在地の自分のスペック」以上。

 

です。( ̄^ ̄)ゞ

 

そうすると他人に評価を求めたり、不満を感じることはないのです。

 

「自分のためにお金と時間を使う」ということを選択できます。

 

私はこの理論に自分で気づけた時、

 

自己否定をして自分にバツを付けるというクセをやっと止めることができたのです!

 

(^-^)v ヤッター!

 

 

自分をジャッジしていると他人もジャッジするようになり、

自分もまた他人からジャッジされてしまうので自己否定が強くなります。

 

自分を否定して低い次元で生きていると、自己肯定度が下がり

 

「勝ち組、負け組」を自然と作るようになってしまいます。

 

そうすると自分の人生なのに、自分をエキストラ扱いし始めるのです。

 

ここからはもう他人軸人生のスタート、、。Σ(゚д゚lll)

 

 

幼少期の早い段階でコンプレックスを感じると、その後は他人軸で生きてしまうことが多いです。

 

だからその根本を事実確認し、

記憶を書き換えることが重要なのです!!

 

 

Mさんとも、まずは否定をやめるとどうなるか?を話し合い、少しずつ鎧を脱いで行きました。

 

 

 

自分の太った見た目が気になって、選ばれる自信がない。

 

そう言っていたMさん。

 

 

無意識に思っていたその気持ち。

 

これって、誰にどう選んでもらう前提なのでしょうか、、、?

 

「選んでもらう」ってことですよね?

「自分が選ぶ立場」ではなく。

 

そこは何故そう思ったの?と扉をあけていきます。

 

 

選んでもらう、とは他者承認。

 

自分に自信が持てないと、他人に評価してもらって、高い評価がもらえたら安心。

というシステムを採用していたのですね。

 

 

それをコンプレックスが始まって

約25年間も貫いてきたというMさん、、。

 

これ、実はよくある事なんですよ。

 

自信が持てないから、他人に評価して価値を認めてもらいたいと思ってしまうのですね。

 

それ以来、男性への恐怖心を抱えて生きてきたそうです。

 

でもね、、、

 

そのために恋愛がうまくいかないんですが、、、まだやりますか?

 

(ㆀ˘・з・˘)どうします??

 

 

だって、これから先も続けてたらもったいないですよね!!

せっかく美人さんなのに!!

 

しかも、25年間もやってきたこと。

 

もうその思考自体に未練はないはずなんです。

 

でもMさんが辞めると決めない限り、終わりませんから。

 

ここで、、

 

「やめる」と出てきたので安心しました!

 

 

(*´ω`*)よかったー!

 

 

まず、それをやめたら、これからうまく行きますよ♡

 

 

25年もやってきたんだ!と書き出すことと自分の目で見ることで

「やめよう」と思えるのです。

 

これを自分で自覚していない、頭だけで何となくわかっているつもり程度に捉えている人は

 

いつまで経ってもこれをやめることができませんから。

 

 

しっかり書き出したり、感じたり、自覚すること!これが大切です!

 

だからコンサルではこうして書き出すのです。

 

1人ではなかなかできないことも、客観的に質問をしていく

マンツーマンなら出来ますよ!(o^^o)

 

 

次は男性への恐怖心と依存を紐解く。

 

Mさんが20代後半の頃には、結婚したいと思える彼氏がいたらしいのですが

 

彼と結婚するつもりだったのにうまくいかず、、。(>_<)

 

結婚は今じゃないと言われ

数年、そのままで待つことになりました。

 

同棲もしていたらしいのですが

5年付き合ってきて、

結局先が見えなくて不安になったMさんの方から別れを告げたそうです、、。

 

ここで「私は選ばれなかった」と感じたというMさん。

 

自分から別れを告げていても、それを彼がスンナリと受け入れたことで、

彼は自分を優先してくれなかった、と感じたのですね。

 

多分、これまでの努力が実った気はしなかったと思います。

 

いろんなことを頑張ったきたMさんにとっては、その決断すらも

とてもつらかったと思います、、。

 

でも、この彼と別れる前に

 

自分と現状を変えたくて一念発起し、

 

52キロまでダイエットしたそう!! ∑(゚Д゚)

 

なんとマイナス14キロのダイエット!

 

コンプレックスの克服と、彼と一緒になりたい気持ち、

幸せを掴むために現状を変えたいと

ダイエットを決行したらしいのです!

 

そのひたむきな努力がすごいですよね!!

 

やり切ったMさんには脱帽です!!

 

努力することで、幸せに近づこうとしていた健気な姿、、。

 

本当に守ってあげたくなる女性です。

 

しかしながら、実は幸せとダイエットの結果は別物だった現実、、。

 

ダイエットに成功し、望んでいた52キロを達成したMさん。

 

Mさん曰く、「52キロになれば幸せになれる」と思っていたそうです。

 

体重さえ落ちれば!自信も持てて、うまくいくはずだと。

 

しかし、肝心の自信はなかなか湧き上がらず、、。

 

彼とも別れる事になってしまいました、、。

 

 

これはよくある思考なんですが、

〇〇さえあれば幸せになれるとか

〇〇がないから幸せになれないんだとかいう、

 

「外側」に答えやオプションを求めてしまうこと。

 

実は「幸せ」とは自分の心で感じるものなので、

 

状態が変化したから幸せとか

何かを手に入れたから幸せではないのですね。

 

自分が幸せだと心で感じるだけ。

 

それにはオプションは本来、必要ないのです。

 

本当は今すぐ手に入るものなのに、なぜか

「達成した後でないと手に入らない」と思い込んでいる方も多いのです。

 

でも、幸せの定義を知らないうちは、こうして外側に答えを求めてしまうのです。

 

まさに、幸せの青い鳥ですね。

本当はすぐそこにあるのに、外に探しに行ってしまうのです。

 

 

これまでMさんも、それを知らずにいて

自信をつけるため、たくさん努力したそうです。

 

とても、努力家で熱心ですよね!

 

しかし、導き出せないその先の答えを探しに、コンサルを受講しに来てくださったのです。

 

これまではうまく行かなかったことも

この真理を知れば、そんな悩みからも解放されますよ!!

 

 

まずは自分の全てを受け入れ、淡々と捉えていくことからです。

 

私も全力でMさんを引き上げます!!

W(`0`)Wヤルゾー!

 

 

その時のMさんのゴールとは?

 

「痩せたら自己表現が自由にできる。好きに振る舞っても好かれる」

でした。

 

 

これは、わがままを言っても許されるのは外見に自信があって、痩せてる人だけ。

というような思い込みがあったと思われます。

 

 

本音や自分を出せていなかったMさんは、痩せて自信をつけることで

 

「自由に振る舞える権利」そして

「無条件の愛」が欲しかったのです。

 

 

そこを紐解いてみて、やっと自分の望んでいたことを実感出来たようでした。

 

とにかく自由に、ありのままを表現したかったMさん。

 

 

しかし「52キロなら幸せになれる」というゴール設定とは、、

 

「何かを成し遂げた時だけ」

幸せになれるはず、という

「条件付きの幸せ」なのです。(´;ω;`)

(しかも不確か)

 

しかも、52キロを達成している時しか

自由に振る舞えないことにもなります。

 

先ほども書いたように

 

幸福感とは、感じるものであって、達成したから得られるものではないのです。

 

実際に52キロを達成したMさんは「体重が減ったという達成感」はあっても

 

「幸せになった!」という「幸福感」は感じなかったそう。

 

 

では、52キロから外れると、

さらに不幸せになってしまうということになりませんか?

( ̄O ̄;)

 

 

限定した思考だと、入口も出口も狭くなるので苦しくなるんです。

 

ゴールに到達したはずなのに、見えるはずだった景色が見えてこない、、、。

 

努力の末に得られると思っていた「幸福感」がない、、、。

 

結果が伴わない、、、。

 

それではきついですよね

。・°°・(>_<)・°°・。

 

このゴール設定は、できたときだけ満足感を感じ、そこから少しでも離れると次は

 

「失う恐怖」に苛まれ、キープしなければならないという

 

自分で作った自分のルールに、苦しめられることになってしまうのです、、。

 

 

(´༎ຶོρ༎ຶོ`) まさに無限ループ、、!

 

 

それをMさんにしっかりお話して、ここをどうしたいか実感してもらいました。

 

その限定思考をまずやめるために

限定思考をしていた事を実感した上で、本当のゴールを探すのです。

 

実感して、淡々と見ることができれば、その先をどうするか考えることができるのです!!^_^

 

 

努力して手に入れたものは、ずっと努力をし続けなければ維持できません。

 

 

それは自分自身で「手に入った!達成した!」と「感じない限り」終わらないのです。

 

 

自分が「まだ手に入ってない」と思ってしまうと、

 

それが思えるようになるまで、またひたすら努力の無限ループです。

 

 

だからこそ、ありのままで努力している感覚もなく、自然にできていることや

楽しいと思うこと、自然と習慣になって継続していた事だと簡単に維持できます。

 

好きなことだと自然にこれができるのですね。

 

 

頑張った先のものを求めながら、そのために何かをするよりも、

 

楽しく思えることを続けていると、結果として望んだものが手に入るというのが引き寄せの法則なのです。

 

手に入った!という感覚は

「今持っていない」から思う事であって

 

すでに手に入っている人は「まだ持っていない」なんて思っていないのです。

 

持っていることを楽しんでいるだけ。

持ってない人は「持ってない波動」を出し続けています。

 

その思考と、力の入れ具合の違いです。

 

手に入った人が思っている感覚は、決して苦しい努力とは思っていません。

 

自然と進んで夢中でやっている事なのです。

 

だから波動が軽い。

でも力を入れると重くなるから、叶いにくいのです。

 

不自然だと、神業ではなく「力んだ努力」(人力、力技)になってしまうのですね。

 

必死になればなるほど、叶わなくなるのです。

 

だから波動を軽くして、感じる心を満たしていくことが先なのです。

 

要は自分がどれだけ心で「感じるか」なのですよ。

 

頭で「思う、考える」のではなく。

 

その「幸せの定義」が決まっていなくて不明だと、

誰かからもらえるものだと思ってしまったり

 

自分で努力の末に手に入れるものだと思ってしまうのですが、、

 

 

実は今すぐ幸せになっていいのですよ!!

 

 

幸福とは「感じること」の積み重ねですから。

 

「お風呂が気持ちいいなあ」

「スープが美味しいなあ」

「空がきれいだなあ」

「運動してスッキリした!」

 

などと、しみじみ感じること。

小さなことです!!

 

頑張って手に入れようとしなくても、1人でも生み出せるんです。

 

でも自己否定をしまくった結果、感じる心を麻痺させてしまった人は

 

この「小さな幸福感」を忘れてしまっています。

 

そして、人からもらうものだと勘違いしています。

 

 

しかも自己犠牲愛の?ドMゲームばかりしていますからね、、。(´;ω;`)

 

 

そんな自分責めは今すぐやめて!

 

まずは、自分の感じる心地いいことを探しましょう!!!

 

╰(*´︶`*)╯♡

 

 

幸福とは大きなものである!と、勘違いしている。

 

ドMゲームで普段ムチばかりくらって、ボーナスポイント的に

たまーに大きなアメをもらうのと、

 

毎日が穏やかで、小さなアメだけど、少しずつ毎日もらうのはどっちがいいですか??

 

 

これと同じことなんですよ。

 

普段、我慢しまくっている人に、どかんと大きなプレゼントが来たとしても

普段がムチばっかりなので、一瞬しか嬉しくないはずなんです。

 

その大きなプレゼントさえも、今までの

「我慢料」「精神的苦痛代」に換算されてしまうと思います。

(素直な心で受け取れない)

 

 

だから幸せとは、我慢や努力の上にもらえるものだと勘違いしてしまうのですよ、、。

(´;ω;`)

 

 

でも、幸せは今すぐなれます!

 

 

しかし、感じる心を取り戻さなくては、幸せだと感じられないのです。

 

感じる心を取り戻すには、「ありのままの自分を受け止めて行くこと」です!!

 

その重要さをMさんにもお話して

 

ありのままの自分を自己受容することからやってもらいました。

 

 

まず、自分で自分を受け入れなければ、他人から受け入れてもらうことは難しいです。

 

出会った人に、ありのままの自分を受け入れて欲しいと思うなら

 

恋人を探す前に、自分と向き合うことが先なのです。

 

 

小さな満足感や幸福感を積み重ねること!!

自分を知ること。

 

そうしないと、自分にどんな人が合うのかも考えることができませんからね。

 

幸福感を積み重ねると

毎日穏やかで、軽い波動のまま

同じ波動のものを引き寄せることができるんです(o^^o)

 

 

 

思い込みをデバッグする!

 

人から受け入れてもらいたい、好かれたい願望のあったMさんでしたが、

 

それよりも人一倍、自己否定をしていました。

 

「異性が苦手な自分で、オクテなままでは幸せになれる気がしない。」

 

という考えでした。

 

まず、なぜ男性が苦手ではいけないのか?

 

そしてなぜ、オクテではダメだと思っているのか?

 

 

苦手なら、苦手のままでもいいはずなんです。自分軸だとね。

 

でもそれを克服してでも手に入れたいものは一体何なのか??

 

それは

「安心」でした。

 

 

Mさんにとっての安心とは、、、

 

「自己表現が自由にできる、好きに振る舞っても好かれる」。

 

言わば「ありのままの自分で愛されたい」でした。

 

 

でも、実はその「好かれたい」の先、が無かったのです!!

 

好かれたいとただ思うだけで、

その先のビジョンは出てこない。

 

「嫌われたくない」とは思っているけれども「好かれてどうなりたい」という先が無い。

 

だからずっと「好かれたい」と思っている状態が続いているだけだったのです。

 

しかもMさんの場合、好きに振る舞うことがまず今の現状で、できていなかった状態。

 

嫌われるのが怖くて自分を出していないからです。

 

だからこそ、いざ出せる場面になっても

出し方がわからないはずなのです。

 

なので出せたらいいな、出したいなという「願望」になってしまっているのですね。

 

だから、今出さないと、ずっと出し方が分からないんですよ。

 

 

そして、好かれることで安心したいという、他人あっての幸福感を求めていました。

 

ここは他人軸でしたね。

 

 

しかも、望みが叶わないメリットは、、

 

(その先が無い)「先が見えない自分を知りたくない」ということでした。

 

 

実は、頑張っている最中って、その先がない自分を見なくて済むんですよ。

やることがあるから。

 

だから目の前のやる事に没頭してしまうんですね。

 

でも、一度向き合ってしまうと、自分にその先が無いことを思い知らされてしまう。

 

だからそれを見たく無いが故に、

努力だけをし続ける状態になってしまっていたのです、、、。

 

(´;ω;`)

 

現にMさんは「努力することのほうが簡単」と言っていました。

 

 

これってすごいことだなぁと思いました。

本気で努力した事ある人にしか言えないセリフだと思います。

 

華奢な体に、たくさんの情熱を秘めているMさん。

 

でも、その反面、

努力で何とかなるもの以外の

「手に入っていないもの」に対する恐れ

の方が大きかったのです!

 

まだ手に入れていない未来

パートナー、お金、仕事、老後の不安がピークを迎えていました。

 

 

自分が頑張りさえすれば幸せになれる、と思っていたMさん。

 

 

頑張る以外の幸せになる方法がわからない。

 

頭で考えすぎて「感じる」心を無くしていたのですね。

 

幸せを感じるのは自分自身なのに、コンプレックスから他人との関わりを恐れ

 

1人では幸せを感じられない状態になり、、。

 

いつしか「与えてもらうもの」だと思い込んでしまったのですね。

 

 

他人との関わりを避けてきた反面、

「他者承認欲求」が膨らみ続けていたMさん。

 

 

自分自身で頑張る以外の、他人との関わり方がわからなくなり

 

仕事でも恋愛でも他人を優先した行動、

「嫌われないための言動」になっていました。

 

 

「他人が与えてくれる幸せ」というものに対して

過敏になっていっていたのです。

 

 

「好かれたい」という願望も、他人があってこそですからね。

 

 

「頑張っているのに幸せじゃない」

 

そう感じていたMさん、、。

 

とっても疲れますよね、(T ^ T)

 

なのでその分、

 

「死に対する恐れ」

「お金がなくなる恐怖」

「パートナーがいない不安」が募り

 

Mさんを苦しめていたのですね、、。

 

 

そして、その不安から

「男性に幸せにしてもらいたい」という気持ちが潜んでいました。

 

「守られたい」

「心配なく過ごしたい」

「甘えたい」

 

これは全て「安心」が欲しかったからなんですね。

 

 

すべての不安から解放され、安心できる生活がしたい。

 

 

そのためにはパートナーが欲しい。守ってくれる人がいて欲しい。

 

 

お金の不安を解消するためには、1人より2人の方が安定する。

 

 

どんな自分でも受けいれてもらいたい。

 

わがままを言っても許されたい。

 

(普段、我慢のしすぎだったからでしょうね。)

 

という気持ちになっていたそう。

 

安心が欲しい、という事は

常に不安を感じている波動になっていますから、、

 

だから不安でいっぱいの毎日を過ごすことになってしまったのですね。(>_<)

 

 

まずそこをじっくりと向き合ってもらい、自分がどうしたいのか、

 

本当はどうしたかったのかなどを少しずつ紐解いていきました。

 

 

 

「男性が苦手」なのにも関わらず、男性と「結婚したい」のは何故なのか?

 

 

これを詳しく紐解いてみると、、⬇︎

 

 

その答えは「自分が老いた時に頼りになるものが欲しい」からでした。

 

老いに対する不安。

 

1人で寂しく死ぬのが嫌だ、だから家族が欲しい。

 

安心できる場所、落ち着ける居場所、家が欲しい。

 

自分1人で稼ぐ状態だと弱ることができない

だからもう1人の大黒柱が欲しい。

 

 

=だから結婚したい。

 

という方程式でした。

 

そのために自分の「男性が苦手」という意識と

「恐怖心」を克服しようとしていたのですね。

 

お金に対する不安も大きく出ていました。

 

ここが仕事をやめられない思考にも繋がっていたのですね。

 

 

男性と一緒になることでもらえるもの = 自分の「安心」が手に入ると思っていた。

 

他人が居てこその安心感。

 

つまり一人では幸せになれないと思っている状態です。

 

 

その人と付き合いたいというよりも

不安から逃れたいための思考や言動だったことがわかってきました。

 

 

でも現実に恋人が現れない理由は、

 

叶わないことのメリットである

その先にある「自分のプランがない」から。

 

寂しい老後を過ごしたくないから結婚したいわけなので。

 

どんな人と出会いたいとか、一緒にどんなことをしたいとか、

将来のビジョンが何もなかったのです。

 

 

不安を消すために、結婚がしたいからですね。

 

 

達成感のため、世間体のためも混ざっていました。

 

これ、同世代の方だとすごく共感できると思うんですよ。

 

世間体や周りからの重圧、プレッシャー、親戚や親、友人の言葉、、。

 

こうなってしまうのも無理はないんです。

 

でも、こういう願望の仕方は

残念ながら、、

 

叶わないことがほとんどです。(/ _ ; )

 

一時的に叶ったとしても、その先がないので別れてしまうケースがほとんど。

 

「その人」と「どうなりたい」

がないので、未来ビジョンが曖昧なんです。

 

その人と成し遂げたいことよりも、

「不安を解消すること」が

願望になってしまっているからですね。

 

進めば進むほど、先が見えないことの不安に苛まれてしまうのです。

 

明確な理由や願望がないと

 

アクセルを踏みながらブレーキを踏んでしまいます。

 

 

だから現状維持が続き、同じ場所から動くことがないのですよ。

 

これが叶わない「逆引き寄せ状態」です。

 

現状維持が続いている方はこの「叶わないことによるメリット」という

 

ブレーキの存在を要チェックです!!!

 

 

「自分は大切にしたいと思えるほどの人間ではない」という思い込み。

 

 

かなり自己評価が低かったようです。

 

そしてさらに、長く付き合った彼と別れた時、

人に嫌われることがさらに怖くなったのですね。

 

その後、

「選ばれたら自分の価値が上がると思っていた」そうです。

 

 

選ばれる=価値がある

 

逆に言えば、選ばれないということは価値がないと思い込んでいる。

 

という固定観念ですね。

 

この固定観念を壊さなければ、他人の評価が全てになってしまいます!!

 

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

 

これは単に「マッチングの状態」を示すだけであって

 

選ばれるかどうかというのは、自分の価値とは無関係であるというお話をしました。

 

自分も相手を選ぶという点で、本来は対等であるべきですから。

 

まずは自分に価値があるということをゼロ次元に戻して

 

上がるから選ばれるとか、下がっているから選ばれないとかではなく。

 

まず自分で価値をフラットにして

 

他人の評価ではなくなく、自分で自分の価値を感じるようにするのです。

 

そこからあげてもいいし、あげなくてもいい。

 

ありのままでいい。

 

 

どんなことをしても、

どんな部分があっても自分には価値があるんだと思うことができれば

 

他人からの評価は要らなくなります。

 

 

だって、頑張った自分だけ愛されたら嫌じゃないですか??(*_*)

 

ずっと頑張り続けるってイヤですよね。

 

ありのままでも自己愛ができたら、人からも、ありのままで愛されますよ。

 

今の自分でダメなら、これから先もダメだと思うので。

 

ありのままをさらけ出した自分を、愛してくれない相手だったら

選ばないほうがいいです。

 

 

自分を変えようととしなくていいです。

 

相手に合わせる必要もない。

 

相手の思考を変える必要もない。

 

ただ、選択を変えればいいのです。

 

 

だってそうじゃないと、ずっと頑張り続けないといけないってことですよね?

 

結婚するなら今やっていることと同じことを50年続けられるか?

と考えてみて欲しいのです。

 

今現在が「頑張っている自分」を相手に見せているとしたら

あと50年それをできますか?

 

ありのままの自分なら、たとえ50年でも見せたって楽なはずです。

 

 

だからまず先に、ありのままの自分を自分自身が受け入れないと、

 

他人は受け入れるはずもないのですよ。

 

そうしないと選択は変わりません。

 

 

自分で自分をダメだと思ってがむしゃらに何かを頑張っているときは

 

少しはいい自分だと思えたとしても

 

ずっと続けるのは無理だと思います。

 

 

だったら最初から力を抜いて、自分を受け止めて、フラットに、ありのままにして

 

その自分で、相手に好かれたほうが楽じゃないですか?^^

 

だから先に自己否定をやめるんですよ。

 

力を抜くために。(*^_^*)

 

 

ちなみに、これは手抜きとは違いますよ!!

 

自己愛です。

 

だらしない自分を見せられない、と勘違いしている人もいますが、そうではなくて

 

「どんな1面があってもこれも私」という自己受容のことです!

 

これが自己愛♡

 

自己愛ができていない人は現実の世界でも、

 

自分が自分にしている扱いと同じことを、他人からされてしまうのです。

 

 

そこをしっかりと見直しました!!

 

ここである程度、自己愛と恋愛について、肩の力が抜けてきたMさん。

 

さっきまで不安だらけだったMさんが

意識改革後に書き出した言葉は

 

・老いたとしても、自分に満足していればさみしいと思わない。

 

・お金がなかったとしても自分に満足していれば楽しく過ごせる。

 

・お金がなかったとしても死にはしない。

 

という認識に!!

 

すごい変化を遂げました〜!!!!

(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

今の自分にまず、満足をする!!!

自己愛ですね❤️

 

不安を埋めるために結婚するのではなく、

 

一緒にいて楽しいと思える人と恋愛をする!

 

 

ありのままの自分をまず自分が受け入れること。

 

それがわかってきたようです(o^^o)♫

 

 

どんなことをしても、どんな部分があっても!

あなたには価値があります♡

 

 

 

仕事での不満を解消する。

 

職場でもなかなか自己表現ができなかったというMさん。

 

仕事に愛着はあるし、やりがいも感じているが

いつまで続ければいいんだろう、、

 

という漠然とした不安を抱えていました。

 

 

自分の自己評価を上げるための手段が「仕事」になっていたのですが

 

「嫌われたくない」

「ちゃんとした自分を見せなければ」

「どこまで頑張ったら認められて評価されるんだろう」

「自分がやっている行動そのものを他人からも返してもらいたい」

 

などと、仕事に対して全ての気持ちが載っていたのです。

 

 

ありのままの自分を表現できない、、、。

 

 

でも自己表現の手段として仕事をしていて、さらに恋愛がうまくいかないとなれば、、

 

必然的に仕事に対する気持ちが「やめたくても、やめられない」

 

「やらなければいけないもの」という風に、義務感でいっぱいになってしまうのです。

 

「ありのままの自分」を認めて表現できれば、仕事じゃなくても

自分を表現することはできるのですが、

 

Mさんの場合、恋愛と仕事の間で身動きが取れなくなっていました。

 

 

でも、そこを紐解いて行く段階で

 

「かっこ悪い自分、他人に見せられないと思っている自分」

を書き出してもらました。⬇︎

 

  • 楽してお金を稼ぎたい
  • イケメンと付き合いたい
  • 楽しそうな人にムカつく
  • 若くて可愛い人に嫉妬する
  • 頑張らずに幸せになりたい
  • 男の人に優しくされたい

 

などが出てきましたが、、、

これってほとんど、みんな思ってることですよね!!!!(笑)

 

私だって思います!!

全部、気持ちわかる〜!!(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

だから、隠そうとしないで、全部さらけ出したり直接言ってみたら?とアドバイス。

^_^

 

自分の嫉妬心や妬みって、程度や言い方によりますが(暴力とかじゃなければ)

 

逆に相手は嬉しがるくらいのものじゃないかな?って私は思うんです。

 

「そんなに若くて可愛いなんてムカつく〜!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾  」

 

って面と向かって言われたら、、、

 

私なら嬉しいです!(笑)(´∀`*)

 

むしろ、「どんなケアしてるか教えてよ!」とか言われたら

俄然張り切って教えちゃいますね!

(╹◡╹)♡

 

 

そういう自分の中のドロドロした感情さえもまず全部出して見てみる。

 

そうすると底が見えるので、案外大したことじゃ無かったりするんですよ。

(むしろ可愛い)

 

 

ありのままの感情や自分の器を見ることができたら、そこから

 

「じゃあどうしたい?」という先が見えてくるし、

これからの行動もイメージできるんですよ!

 

これを棚卸ししていないうちは、頭で考えてるだけでギガを浪費して、

次の一歩さえも踏み出せないですから。

 

心の棚卸し、大事ですよ!^_^❤️

 

 

ここでドロドロだと思っていたMさんの心を洗い出すと

安堵感と、デトックスできたことに心境が変化してきて!

 

うまく見せようとしない。

 

弱みを先に言っておく。

 

100点にしようとしないで0に戻す。

 

 

という結論に至りました!!(´∀`*)

 

 

やったー!╰(*´︶`*)╯♡

 

 

これまで十分、頑張ってきましたからね!!

もう力を抜いて大丈夫です。

 

ありのままの自分がわかれば、自己表現はどんな形でもいいので!

 

「仕事は辞めてもOK」という答えも出ました。^_^

 

辞めるか辞めないかも、どっちでもいいんですよ。

 

答えはひとつじゃないんです!^_^

 

自分のタイミングとペースで決めればいいんです。

 

 

でも、「これしかない」と思ってるうちは苦しいんですよね。

 

だからこそ、限定した固定観念を外すと

なんでも自由に選択できるのです!!

(*´ω`*)

 

自己表現は自由にありのままの自分を出す事。

 

自己表現を難しく考えずに、他人よりまず、自分の気持ちを優先して行動します。

 

 

 

「同じ行動だとしても、やりたくてやっていることだけを選ぶ」

 

まさにこれですよ♡^^

この思考で全てを選択していきましょう!!

 

 

ここで人生の満足度チェック!!

 

グラフはこうなりました!

 

やはりコンサル前は「愛」「志事」の項目がとても低かったのですが

 

コンサル後は満点に!!!!

 

「点数さえつけなければ、全てある。」

 

と自分の言葉で締めくくられました!!

すごーい!!!!

(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

「愛が満たされていれば、他も満たされてくる」

 

と、実感できたようです!!!

 

そうそう!それですよー!!

 

 

大切にしたい順序も、コンサル前は1位が「愛」だったのですが

 

コンサル後は

「全部自分のためにあるものだから、優劣はない」

と、全て同順序である、としました!!

 

おおおお!これは初めてのパターンですね!(・ω・)ノ⭐︎

 

ステキだっ❤️

 

愛を自分で満たして行くという感覚が自覚できたからこそですね!!!!

(╹◡╹)♡

 

そして自分にとっての意味をチェック。

 

コンサル前は 「愛」=「安心」でした。

 

 

人に与えてもらうものという意味が強かったのですが、、

 

コンサル後は

 

「愛」=「自分」。

 

 

「仕事」=「自己表現」だったのが

 

「仕事」=「地球で遊ぶためにやるもの」

という概念へ変化を遂げました!!!!

 

(๑>◡<๑)やったー!

 

そうなんですよ、「仕事」って地球での遊びの一環なんです♫

 

言わば「楽しさ」を感じるためのものという事!!

 

楽しんで、自分らしく好きなことができれば「志事」にできますよ💖

 

 

コンサル後は

全てが自分のために在ること、愛は自分である。

 

という結論に至りました!!!

 

やった〜!!!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

ここでしっかり自分の棚卸しができました!!

 

本当に良かったです!!!^_^

 

 

ここでマスターAYAからのメッセージ。

 

 

お話の中で、自分の現在位置を示すために、

例えば人生のステージを表すマンション(建物)があるとして

 

あなたが望む運命のイケメンは、何階に住んでいるイメージですか?

 

そして今あなたは人生のステージでいうと、建物の何階に住んでいますか?

 

という質問をしました。

 

 

 

すると、「キラキラな人やイケメンや、出会いたい人は20階に住んでいる。

でも私が今いるところは8階くらいだ」と言っていました。

 

では20階に行くためには、どうすればいいのか?

 

このステージって、何で階が決まるかというと、、

 

「自己肯定度」です。

 

ステージも、レベルという表現も、自己肯定度を指します。

 

自己肯定ができる人は自由だし、自分軸で、他人をあまり気にしません。

 

 

行動の全てが思ったことに素直で、スピーディなのです。

 

でも下層階に行くほど、自己肯定度が低いので

自分責めや自己否定を繰り返し、自信をなくしています。

 

いつまでもそこから脱出しようとはせず、現状維持を繰り返します。

 

 

実は同じ階か、もしくは近い階に住んでいる人しか引き寄せない、出会わないのですよ。

 

これが引き寄せの法則!

 

または「類は類を呼ぶ」。

 

(友ではなく類。同じジャンルやレベル)

 

友というのはまた別の話ですから、同じ階にいるからと言って友とは限らないので。

ここではあえて類とさせてもらいます。

 

「20階に住んでいる王子様が、わざわざ8階に降りてきて結婚しましょうって言うと思いますか?」

 

という質問をすると

 

「それはないと思うし、きっと同じ階にいる人を選ぶと思う」と言っていました。

 

まさにそうですね!

 

やはり望む人の視界に入るためには、近くまで自分から行く事です。

 

同じレベルになれば、引き寄せ合うことができるんです!!

 

8階にいて何もせず、ただだた自己否定しながら受け身で王子様が来るのを待っていても、、

 

巡り合わない場所にいると、その時は来ないのです。

 

 

ただし、下層階がわるいとか、上層階だからいいとかの話ではありませんよ!

 

どこでも良いんです。

どっちでも良いんです。

 

ただ、自分が何階を望むか?                 そして今現在自分がどこにいるか?     それだけです。

 

自分が行きたいと思うところに行けば良いのです。

 

 

ここもジャッジは無しで、ただ自分の望みをハッキリさせるだけの事です。

 

望む階を定め、上がりたいのであれば、自分の方がレベルをあげて近づいて行くのです!

 

Mさんも、上の階に行きたい!と言っていました!さすが❤️

 

なので最後にこうアドバイス!⬇︎

 

20階にいるつもりで

8階にあるものを断捨離する。

 

まずは自分がすでに20階にいるとしたら、、

 

その時には要らないと思うであろうものを

今すぐ断捨離して手放し、ギガを軽くして余裕を作るのです。

 

そうすると新しいものが入ってくるスペースが生まれます!

 

そしてリアルに20階にいることをイメージして行くことで、

さらに現実が近づいてきます!

 

 

20階にいる人が、毎日グチを言ったり、

自己否定して落ち込んでる感じってしませんよね?

 

その人たちと同じ行動を、今の自分でできることからやってみるんですよ。^^

 

行動が伴えば、背景(バックグラウンド)は近づいてきますよ!!!

 

 

こうしてすっかりと過去のトラウマを昇華したMさんでした。^_^❤️

 

 

コンサルを終えてのご感想。

 

 

自分が思っている以上に、人からの評価を基準にして生きてきたという事。

 

思っている以上に自分に厳しい採点で生きていたんだという事。

 

ステージを上げるには「頑張る、今と違う自分になる」という以外には方法が思いつかなかったけど

 

「あるがままの自分を愛する」というあまりにもシンプルな方法であることと、

 

それを今まで複雑にしていたのが自分だった、ということに気付きました。

 

 

 

そうなんですよ〜!!!

自分軸や愛って、本当にシンプルなんです。

 

「今の自分を変える」のではなくて

「良いところも悪いところも含めて自分」と丸ごと愛してあげるだけ。

 

しかも「変える」というのは

「良い自分」だけ残して「悪い自分」を排除しようとするのが常だからです。

 

そうではなくて

「こんな自分もいて良いんだ」

と認めてあげるだけ。

 

頑張らなくても、自分で自分を愛せるし、大切にするのは今すぐできますよ!!!

(o^^o)❤️

 

コンサルを受講しようと思ったら理由はなんですか?

 

このままの自分の思考ではよくないと思いながら、自分だけでは掘り下げるのが出来ない、

 

怖いという状態だったのでAYAさんの手を借りたいと思いました。

 

恋愛についても、仕事についても、頑張ってやっと少し自信をつけてきていても

 

自分の好きなように自分を表現できているかというと、そうではありませんでした。

 

人の目線や好かれることを気にして、何についても中途半端な自分を変えたいと思い、受講を決めました。

 

大切な時のサポーターとして選んでくれてとても嬉しいです!

ありがとうございます!^^

 

今回のコンサルがきっとMさんの人生を変えてくれると思います♡

 

自分軸コンサルはどんな方にオススメだと思いますか?

 

前向きになりたくて頑張ってやってきたけど、どこか疲れちゃったなと感じるときは

 

方向が違っているかもしれないので、1度ほかの人の目線で見てもらうと

 

状況が見えるようになるかと思います。

 

まさにそうですね!!

自分の過去を紐解くことや、最適な質問。

自分だけではできないことも多いです。

 

すでに道を知っている人に聞いた方が、

早くたどり着けますしね^_^

 

頑張るにしても、方向が間違ってたら勿体無いです!

 

じっくり自分と向き合うために、客観的な意見も大切ですね♡

 

ありがとうございます!!!(*´∇`*)

 

次の日、Mさんからメールが届きました!

 

 

 

わかります!!

 

いつもと同じことの方が楽なんですよね。

 

そして、なんでもオッケーって言われても、、

これまでが制限でいっぱいだったからこそ、全く真逆の事を言われてビビるきもち!!(笑)

 

私もそうでした^_^

 

そうです!

 

突破口はすでに開かれてます!!^_^

 

 

そして、こんなに素晴らしい返信が来ました!!

 

おおお〜!すごいです💖

この理解力に脱帽です!!

 

Mさんが独自の解釈で、今回のお話の内容を、図にしてくれました!!

 

この素晴らしすぎる解釈!!!!

満点です!!!

 

自分軸を示すのに、最適な図解ですね!

 

この図のように「精神」(潜在意識)があり

肉体に「自我」(顕在意識)があります。

 

 

精神の視点では高い視点なので全てが見渡せる、俯瞰した状態です。

 

しかし、肉体の自我の視点では目に見えるものや低い視点でしか判断ができません。

 

この自我が「主観」です。

 

精神は「客観」です。

 

自我とは、車で言うところのブレーキ。

精神はアクセルです。

 

視点と視界がそれぞれ違います。

私たちは本来、この二つの視点を持っているのです。^_^

 

 

精神、自我、この2つが合わさって、3つ目に「自分」と言う生き物になります。

 

精神のセカイでは、これを反映と呼び

ハイヤーマインド(非物質次元)フィジカルマインド(物質次元)と言います。

この対極が2つ揃うと3つ目の「体験」になります。

 

これをトリニティ(三位一体)と言い、

反映し合う宇宙の仕組みなのです。

 

そして他人や環境、物などとと関わることによって「体験」が生まれるのです。

 

 

この自我と精神が一体化していて繋がっているのが自分軸。

 

ここがズレていて、繋がっていないのが他人軸です。

 

精神(直感)を切り離して生きていると、

低い視点でしか物を見ることができないので

世界や視点、視野が狭くなります。

 

そうすると全てにブレーキをかけるようになり、無難で安パイを選ぶようになり

 

さらに挑戦をやめ、現状維持だけで生きるような選択をしてしまうのです。

 

 

だから自由や次元上昇がなくなるのですね。

 

自分軸とは、この精神との繋がりを大切にし、軸をもとに戻して生きます。

 

直感を取り戻すには、「感じる心」をフルで使い、

思ったことを行動していく素直さが大切。

 

そのためにブレーキになっている部分を取り除くのです!!

 

 

ブレーキをはずせば、一歩を踏み出して新しい世界に行くことができます。

 

でも、アクセルだけではなく、ブレーキももちろん必要です!

 

ただ、ブレーキを踏みっぱなしにするのではなく、

最適なときに使えるように

コントロールすると言うことです。

 

やり方がわかれば、使いこなせるようになりますよ!!

 

 

ぜひ、心のブレーキを外して自由になり

人生を楽しみましょう♡

 

 

 

自分軸を確立する。あとがき

 

私自身が他人軸の生き方を乗り越えて

自分軸を確立できたからこそ!

 

皆さんの「他人軸ポイント」に気づいて修正することができるんです。

 

そして、ただ私が自分の悩みを乗り越えただけでは、、

 

コンサルは出来ません。

 

 

これまでの経験はもちろん、実際にコンサルをやってみて感じることも多々あります。

 

 

解決に導くための言葉のかけ方、

幅広い知識、納得してもらえる語彙力。

 

体験したことをビジョンとしてわかりやすく解説するチカラや

例え話でわかりやすく自分に置き換えてイメージしてもらうこと。

 

ケースバイケースに合わせて

1人1人の分析を行い、瞬時に噛み砕いて進めていく進行力。

 

こういったものもやはり、少なからず必要になってきます。

 

 

しかし!

なによりも1番大切だと思うことは!!

 

「純度、素直さ」を子供のレベルにまで上げないと出来ないのです!

 

 

なぜなら自由や幸福感は「感じる」ものだからです。

 

頭で考えて得られるものではありません。

 

 

「感じる心を取り戻す」こと。

 

これが重要です。

 

心が麻痺して感じなくなってる方は多いですから。

 

そうなっていると、直感も働きません。

 

 

受け取る素直さ、恐れのない挑戦心、、。

子供の純度に勝るものはないです。

 

知識や勉強はやればやるほど身につきますが、

その反面、頭だけで「考える」ようになり

 

「自由さ、幸福感、楽しさ」を

心で感じにくくなります。

 

幸福を感じるのは、頭ではなく心。

すべては感じる心を使うのです。

 

その子供心、純度の高い状態に戻すことが

 

自分らしく生きるための大前提なのです!

 

そこで初めて、色んなケースのお悩みを抱えている方のケースバイケースの出来事に順応し

 

ジャッジをしないフラットな気持ちで、お話を聞くことができるのです。

 

私が自分で「これが一番正しい」という、1つの理論だけを採用していたら

 

それはただの宗教です(笑)

 

答えはご自身で決めるもの。

 

その柔軟さ、心を広く豊かに、なんでも受け入れられる器を持つためには

 

子供と同じ純度の、素直さと、感じる心を保つことなのです!

 

 

だからこそ、「知識、勉強」と「楽しさ、自由」を感じる心、という

 

相反する「頭と心の対極」をどちらもしっかり体験していないと

 

お客様のお悩みを紐解くことができません。

 

私は特に左脳型だったので、

理論に頼りすぎて、感じる心をかなり麻痺させた所から始まりました。

 

理論ではなく感覚で捉えるというのは

私にとって1番難しい事でした。

 

それから実験に実験をかさね、体験し

どうしたら人に伝えられるのかも、試行錯誤を重ねてきました。

 

やっと自分なりの純度を手に入れた時!

 

自分の環境やまわりからの愛、自己肯定感、豊かさが整ったことに気づいたのです。

 

 

だから、単に自分が乗り越えただけでは

人のお悩みを解決までには導けないのですね。

 

それは私自身が強く思っています。

 

そもそも、私自身が自由で幸せでなければ、

人に自由と幸せを教える事なんでできませんよね!(^o^)

 

自由で幸福な今だから、皆さんにこうしてコンサルができていると自負しています。^^

自信がないとオススメできません!

 

 

 

お悩みというものは、

お客様が「自分自身で解決」できてこそ、解決だと私は思っています。

 

私がアドバイスや導くことはできても、最後に答えを決めるのはお客様本人ですから。

 

その答えを見つけやすいようにナビゲートする事。

それが私の役割であり、

次元を変えることが、私の志命なのです。

 

 

選択という自由。

 

私はたまたま、この自分軸論という方法を見つけ出し、採用していますが、

 

世の中にはたくさんの方法や手段があります!

 

そして「自分軸」という言葉以外にも、

たくさん自由になる方法を論じている方はいらっしゃいます。

 

でも、根本的にはゴールは全部同じなので!^_^

 

自分にあった方法や、わかりやすいメソッドを選んで

自分の軸を取り戻してもらえると良いかなと思います。^^

 

(過去を掘り下げるのが苦手な方もいますので、その場合は別の手段が良いでしょう。)

 

あとは好みですね!!^_^

 

私の言っている「ゼロ次元」も、たくさんほかの言い方が見つかるはずです。

 

今の自分の生き方に疲れたら、まずは視点を変えて見ることをオススメします!!

 

どっちでも良い、の世界は自由で楽ですよ♫

 

もし、あなたがこのブログを読んで共感できるものを感じてもらえたらその時は、

 

あなたの人生を変える一つの手段として

 

「自分軸コンサル」がお役に立てれば幸いです♡

 

あなたのハッピーライフをお手伝いさせていただきます。(o^^o)

 

 

Mさん、掲載のご協力本当にありがとうございました!!(*´∇`*)❤️

 

また楽しみながら一緒にステージアップしていきましょう♡

 

 

ではまた!╰(*´︶`*)╯♡

 

トータルビューティ

ライフデザイナー AYA

 

 

 

ヘア、メイク、コンサルのご予約はこちら

ご質問お問い合わせはこちらからどうぞ♫

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です